本文へスキップ

原油先物の買い・売り建玉(ロング・ショートポジション)の推移・時系列・見方をわかりやすく解説

原油の先物取引は実需筋の売りと投機筋の買いで成立しています。必ず以下の解説を読んでから原油価格を分析して下さい

原油先物の投機筋ポジション・実需筋ポジション

<スマホ対応>
https://stock-marketdata.com/



2021年

目次

目次の項目を選択すれば、その項目の欄へすぐに移動できます。




用語


わからない用語があればこちらで検索してください。


原油価格(WTI原油・NY原油)の推移とわかりやすい解説、取引参加者、原油価格の上昇要因・下落要因については、以下のページを参照してください。


原油先物市場は、実需筋の売りに対して投機筋が買い向かうことで成立しています。それが前提です。つまり、原油価格の上昇と下落は、実需筋の売りの影響が大きかったのか、投機筋の買いの影響が大きかったのかを見る必要があり、それを見なければ原油価格の上昇・下落の要因の分析はできません。

これを踏まえた上で投機筋ポジション・実需筋ポジションの見方ですが、通常は「ネットポジション」を見ます。ネットポジションは、数値がプラスであれば「買い越し」を示します。原油先物は上記の解説の通り、実需筋の売りに対して投機筋が買い向かう構図ですので、投機筋のネットポジションは通常はプラスで出ます。

投機筋のネットポジションの数値を見て、例えば投機筋のネットポジションの数値が下がっている傾向があるとします。数値がプラスであれば「買い越し」を示しますので、数値が下がっているということは、投機筋が買い越しを減らしていることを示します。

投機筋が買い越しを減らす要因は様々ありますが、例えば今後の景気減速を見込んで買い越し幅を減らしているのかもしれません。その場合(景気減速が見込まれる場合)、当然実需筋も売ってきますので原油価格(WTI原油先物)は下がります。

一方、投機筋の買い越しが増えているにも関わらず原油価格が下落する場合があります。つまり、投機筋のポジションと原油価格が反対の動きをする場合です。この場合、実需筋の売り圧力の方が投機筋の買い圧力を上回っていることを示しています。投機筋の買い越しが増えて原油価格が下落した後、実需筋の売り圧力が弱まってくれば投機筋の買い越し増とともに原油価格が上昇してきやすくなりますが、実際に原油の実需が回復する見込みがない場合は原油価格のその上昇は限定的になりそうだと予想することができます。


他方、そもそもですが、投機筋は原油の現物を必要としません。先物取引は、将来の一時点(決済日)に現時点で決めた価格で現物を受け渡しすることを約束する取引ですので、投機筋は原油先物を買っていても現物は必要ないので必ず原油先物を売ってきます。つまり、必ず原油先物を手仕舞うための売りの局面(買い越し幅を減らす局面)があるのです。それも把握して見る必要があります。

また、投機筋が売り始める(買い越し幅を減らす)時というのは、将来的に原油の供給が増えて原油価格の下落が見込まれる懸念があったり、上記の通り景気減速懸念があって原油の需要が落ちる懸念がある時に売り始めやすいです。投機筋は現物が必要ありませんし、現物を持ちたくないので、原油先物を手仕舞うためのタイミングを常に見ています。原油の需給に対する売り材料が出た場合、つまり「原油の供給が増える」「原油の需要が落ちる」「景気減速が見込まれる」などといった場合は、原油先物を手仕舞う恰好のタイミングとする場合が多く、その場合は原油価格の下落リスクが高まります。

逆に「原油の需給要因がよくなる」「景気拡大が見込まれて企業活動が加速する期待がある」「投機筋の循環物色が続いている」場合など要因は様々ですが、それらは原油価格の上昇要因となり、投機筋の買い越し増要因となります。また、金融政策金融緩和金融引き締め)も原油価格に大きな影響を与えますので、それらも勘案して見る必要があります。






[投機筋]原油先物のネットポジション(ロングーショート)




[投機筋]原油先物のロング(買い建玉)




[投機筋]原油先物のショート(売り建玉)




[実需筋]原油先物のネットポジション(ロングーショート)




[実需筋]原油先物のロング(買い建玉)




[実需筋]原油先物のショート(売り建玉)







※スマホの場合、下の表を横にスライドで全体表示。

年月日 投機筋  実需筋 spreading
ロング ショート ネット
ポジション
(差引) 
ロング ショート ネット
ポジション
(差引) 
2021.01.12 692,315 164,598 527,717 691,724 1,268,648 -576,924 748,159
2021.01.05 684,132 165,483 518,649 666,425 1,228,276 -561,851 718,123

時系列(2020年)

※スマホの場合、下の表を横にスライドで全体表示。

年月日 投機筋  実需筋 spreading
ロング ショート ネット
ポジション
(差引) 
ロング ショート ネット
ポジション
(差引) 
2020.12.29 655,694 143,963 511,731 658,049 1,209,999 -551,950 713,816
2020.12.21 665,598 139,896 525,702 646,989 1,217,566 -570,577 709,257
2020.12.15 664,557 150,753 513,804 689,753 1,241,691 -551,938 702,543
2020.12.08 671,096 156,467 514,629 656,757 1,213,232 -556,475 704,857
2020.12.01 677,347 160,182 517,165 646,931 1,206,926 -559,995 702,274
2020.11.24 673,157 150,518 522,639 631,574 1,187,360 -555,786 685,365
2020.11.17 638,245 157,434 480,811 660,992 1,165,028 -504,036 700,087
2020.11.10 633,743 170,205 463,538 650,044 1,135,537 -485,493 680,889
2020.11.03 639,145 196,685 442,460 632,058 1,099,616 -467,558 654,279
2020.10.27 659,778 187,688 472,090 613,337 1,112,141 -498,804 652,289
2020.10.20 664,697 174,349 490,348 613,378 1,124,495 -511,117 647,834
2020.10.13 649,933 177,136 472,797 646,900 1,143,815 -496,915 675,368
2020.10.06 657,787 186,251 471,536 670,668 1,159,032 -488,364 700,625
2020.09.29 648,622 186,711 461,911 646,882 1,128,084 -481,202 699,699
2020.09.22 647,934 175,165 472,769 625,246 1,117,945 -492,699 674,853
2020.09.15 649,093 199,349 449,744 674,641 1,149,488 -474,847 694,414
2020.09.08 637,225 187,859 449,366 636,687 1,116,869 -480,182 680,624
2020.09.01 665,460 174,545 490,915 632,603 1,159,839 -527,236 676,874
2020.08.25 671,889 171,190 500,699 639,675 1,176,644 -536,969 652,017
2020.08.18 665,585 154,890 510,695 653,925 1,201,672 -547,747 634,725
2020.08.11 682,827 161,892 520,935 652,925 1,209,722 -556,797 630,948
2020.08.04 693,752 157,486 536,266 626,120 1,193,181 -567,061 622,699
2020.07.28 676,822 144,253 532,569 639,169 1,203,653 -564,457 585,027
2020.07.21 687,910 139,034 548,876 613,323 1,191,979 -578,656 565,665
2020.07.14 692,258 152,507 539,751 662,645 1,223,438 -560,793 577,852
2020.07.07 686,543 151,226 535,317 630,952 1,193,278 -562,326 563,553
2020.06.30 704,393 160,567 543,826 638,159 1,208,544 -570,385 574,399
2020.06.23 711,257 150,374 560,883 647,160 1,243,038 -595,878 551,985
2020.06.16 706,483 160,211 546,272 681,426 1,261,735 -580,309 592,534
2020.06.09 732,934 165,025 567,909 708,053 1,316,616 -608,563 580,945
2020.06.02 729,172 160,842 568,330 712,466 1,312,480 -600,014 582,846
2020.05.26 701,234 158,660 542,574 725,955 1,297,095 -571,140 607,263
2020.05.19 692,017 148,414 543,603 748,156 1,323,111 -574,955 614,823
2020.05.12 709,557 168,538 541,019 826,291 1,384,262 -557,971 609,175
2020.05.05 722,912 192,300 530,612 829,802 1,366,700 -536,898 595,388
2020.04.28 737,778 148,390 589,388 779,516 1,369,801 -590,285 641,716
2020.04.21 736,248 149,068 587,180 783,684 1,376,266 -592,582 655,787
2020.04.14 700,474 189,805 510,669 822,782 1,377,611 -554,829 701,565
2020.04.07 655,771 170,876 484,895 885,811 1,410,858 -525,047 682,318
2020.03.31 624,397 189,289 435,108 886,042 1,365,436 -479,394 715,602
2020.03.24 578,366 142,353 436,013 804,091 1,270,984 -466,893 659,260
2020.03.17 572,819 132,582 440,237 823,071 1,279,669 -456,598 671,758
2020.03.10 587,567 200,170 387,397 813,833 1,210,215 -396,382 732,828
2020.03.03 563,904 175,535 388,369 812,983 1,203,153 -390,170 737,704
2020.02.25 558,798 127,332 431,466 779,654 1,219,457 -439,803 754,121
2020.02.18 571,252 159,488 411,764 735,730 1,155,940 -420,210 744,704
2020.02.11 577,155 180,386 396,769 777,032 1,189,639 -412,607 766,575
2020.02.04 576,917 179,543 397,374 784,991 1,210,117 -425,126 817,837
2020.01.28 588,255 126,493 461,762 677,261 1,163,396 -486,135 820,583
2020.01.21 599,228 78,660 520,568 659,991 1,209,467 -549,476 805,269
2020.01.14 610,444 80,132 530,312 687,440 1,251,772 -564,332 825,954
2020.01.07 639,009 71,737 567,272 730,106 1,328,031 -597,925 776,931

当ページの「原油先物の投機筋・実需筋ポジションの推移」は、CFTCが当該週の金曜日午後3:30(米国東部時間)にHP上で公表している各取引所の毎週火曜日の取引終了後における商品先物の建玉枚数をもとに掲載した情報です。掲載している情報は万全を期しておりますが、正確な情報とは限りませんので、正確な情報はCFTCのホームページで確認してください。
当サイトは情報提供を目的としたものであり、投資への勧誘を目的としたものではありません。当サイトの情報を用いて行う一切の行為・損害については一切の責任を負いませんので、あらかじめご了承下さい。
原油先物の投機筋・実需筋ポジションは、投機筋(ヘッジファンドやCTAなど)のポジション動向を示していますが、大口の投機筋は手口の公開を避けることも多いため、必ずしも投機筋のポジション動向が把握できるものではないことはご注意ください。



ナビゲーション










バナースペース


Infomation

当サイトは、上記バナーの各サイト

  • 株初心者のための株式投資と相場分析方法
  • 株式投資大百科
  • 投資戦略
  • 初心者のための仮想通貨専門サイト

の姉妹サイトです。当サイトでは投資に関する説明の際、姉妹サイトの記事を活用します。

https://stock-marketdata.com/


charTrade(チャートレード)


charTrade(チャートレード)とは、チャートを見てトレードができるようになるトレード手法です。「テクニカル分析」と「徹底したリスク管理」を基に、トレードを仕掛けるタイミングや損切りポイント、利益確定ポイントを全て詳しく解説しています。charTradeを学習すれば、チャート上で実際の価格の値動きが示す意味を理解しながらトレードができるようになります。

charTradeは、姉妹サイト「投資戦略」で展開中!