本文へスキップ

マザーズとジャスダックのEPSの推移と銘柄数・時系列・わかりやすい解説

JPX(日本取引所グループ)が発表しているマザーズ・ジャスダックのEPS(1株当たり利益)の推移です。

EPS(マザーズ・ジャスダック)Earning Per Share

<スマホ対応>
https://stock-marketdata.com/



目次

目次の項目を選択すれば、その項目の欄へすぐに移動できます。


  • 各指数・指標の解説「EPS(1株当たり利益)」「マザーズとは」「JASDAQとは
  • マザーズとジャスダックのEPSを掲載(総合)。
  • 単位:円
  • JPX(日本取引所グループ)発表分
  • 当ページの「ジャスダック」は、JASDAQスタンダードとJASDAQグロースの合算です(以下で解説します)。

用語


わからない用語があればこちらで検索してください。


マザーズやジャスダックの解説、「東証マザーズ指数」とJASDAQ平均(日経ジャスダック平均株価)の推移は以下のページを参照してください。


ジャスダック(JASDAQ)とは、東証(東京証券取引所)が運営するベンチャー企業向けの株式市場(新興市場)です。主に個人投資家主体の市場で、現在では東証二部より市場規模が大きくなっています。
新興市場とは、成長力や将来性で潜在力があるものの創業間もないことなどを理由として実績が十分でないベンチャー企業に資金調達の場を提供するために設立された株式市場です。日本ではジャスダック・マザーズ、福岡証券取引所のQ-Board、札幌取引所のアンビシャスがあります。上場基準は東証一部などと比べて緩く、新興市場の銘柄は業績の変動が大きく、時価総額が小さい、流動性が低い銘柄が多いです。

ジャスダックには「JASDAQスタンダード」と「JASDAQグロース」の2つの市場があります。

「JASDAQスタンダード」は、過去の利益額や業績、存続性が一定基準を超えた企業を対象とした市場です。

「JASDAQグロース」は、過去の実績ではなく、将来の成長の可能性がある企業を対象とした市場です。

「JASDAQスタンダード」と「JASDAQグロース」の2つの市場には、それぞれ「JASDAQスタンダード指数」と「JASDAQグロース指数」という株価指数があり、その2つを合算した株価指数として「JASDAQ指数」があります。






  • EPS(1株あたり当期純利益)=1株当たり当期純利益合計÷銘柄数
  • 変則決算の場合は年率換算
  • 集計対象会社は各月末現在に株価指数の算出対象となっている東証一部・東証二部の上場会社
  • 各会社の決算期末の実績値で計算。
  • 法人格に係る過去の財務数値の無い会社は集計対象から除外されています。
  • 連結財務諸表を作成している会社は連結の数値、作成していない会社は単体の数値で集計されています。
  • 財務数値の更新時期は、各会社の決算期の3カ月後の月末(例えば3月決算であれば6月末)。

2018年9月まで1単元1000株を前提に単元換算して集計されていましたが、2018年10月より、上場銘柄の売買単位が100株に統一されたため、2018年10月からは1単元100株を前提として集計されています。ゆえに、2018年10月からは数値の水準が異なります。また、公募増資株式分割転換社債型新株予約権付社債の株式転換などで株式数の変動があった場合は、当該銘柄のEPSの数値は修正されています。

単元換算とは、株式数が異なる銘柄の集計を同じ条件にするために、各銘柄の数値に「1単元株式数÷前提となる1単元株式数」を乗じることです。


EPS(読み方:いーぴーえす|英語:Earning Per Share)とは、「1株当たり利益」という1株あたりの当期純利益はいくらかを表した指標です。企業の収益力は当期純利益で見るのが基本ですので、EPSは当期純利益で1株当たりの利益を表しています。ゆえに、EPSが増えていれば企業の収益が増えていることを示し、EPSが減っていれば企業の収益が減っていることを示します。今後EPSが増えると見る投資家が多くなれば株価は上昇しやすくなりますし、今後EPSが減ると見る投資家が多くなれば株価は下落しやすくなります。大切なのは将来です。株価は将来を織り込んで推移するのが基本ですので、決算発表時の来期予想でEPS予想が増えているのか減っているのか、その変化率や増減の要因を見ることが大切です。その他、詳しい解説は上記「各指数・指標の解説」の解説ページを参照してください。


日経平均株価のEPS、東証一部や東証二部のEPS、米国(アメリカ)のNYダウやナスダック、S&P500などのEPSの推移や解説は、以下のページで掲載しています。


EPS・会社数チャート(マザーズ)




EPS・会社数チャート(ジャスダック)







年月  マザーズ ジャスダック
会社数 EPS 会社数 EPS
2020年12月末 327 14.83 698 76.40
2020年11月末 329 14.88 697 80.02
2020年10月末 325 14.65 696 82.26
2020年09月末 322 16.79 695 81.88
2020年08月末 324 18.23 696 83.80
2020年07月末 319 18.58 693 85.94
2020年06月末 319 17.53 690 87.14
2020年05月末 321 20.78 698 89.76
2020年04月末 320 19.61 698 91.04
2020年03月末 310 17.08 696 90.43
2020年02月末 311 19.86 700 89.94
2020年01月末 314 18.37 702 89.88
2019年12月末 297 18.08 - -
2019年11月末 398 20.84 - -
2019年10月末 292 19.21 - -
2019年09月末 291 18.90 - -
2019年08月末 291 19.60 - -
2019年07月末 289 20.05 - -
2019年06月末 282 19.83 - -
2019年05月末 282 25.55 - -
2019年04月末 278 24.20 - -
2019年03月末 269 23.46 - -
2019年02月末 271 23.74 - -
2019年01月末 273 23.43 - -
2018年12月末 261 22.08 - -
2018年11月末 264 24.08 - -
2018年10月末 260 23.44 - -
2018年09月末 255 2.36 - -
2018年08月末 260 2.26 - -
2018年07月末 254 2.23 - -
2018年06月末 249 2.16 - -
2018年05月末 251 2.13 - -
2018年04月末 243 2.18 - -
2018年03月末 234 2.02 - -
2018年02月末 242 1.67 - -
2018年01月末 244 1.94 - -
2017年12月末 238 1.93 - -
2017年11月末 243 2.04 - -
2017年10月末 240 1.99 - -
2017年09月末 236 1.94 - -
2017年08月末 238 2.04 - -
2017年07月末 238 2.01 - -
2017年06月末 236 2.00 - -
2017年05月末 238 2.07 - -
2017年04月末 236 1.91 - -
2017年03月末 225 1.82 - -
2017年02月末 226 2.41 - -
2017年01月末 227 2.60 - -
2016年12月末 218 2.35 - -
2016年11月末 221 2.24 - -
2016年10月末 224 2.37 - -
2016年09月末 220 2.34 - -
2016年08月末 223 2.76 - -
2016年07月末 228 2.73 - -
2016年06月末 222 2.58 - -
2016年05月末 224 2.56 - -
2016年04月末 222 2.53 - -
2016年03月末 212 2.29 - -
2016年02月末 215 2.60 - -
2016年01月末 219 2.64 - -
2015年12月末 210 2.70 - -
2015年11月末 213 2.78 - -
2015年10月末 214 2.86 - -
2015年09月末 211 2.66 - -
2015年08月末 207 2.43 - -
2015年07月末 209 2.33 - -
2015年06月末 209 2.09 - -
2015年05月末 209 2.03 - -
2015年04月末 207 1.99 - -
2015年03月末 199 1.52 - -
2015年02月末 195 1.49 - -
2015年01月末 202 1.80 - -
2014年12月末 187 1.35 - -
2014年11月末 190 1.70 - -
2014年10月末 188 1.47 - -
2014年09月末 183 1.46 - -
2014年08月末 185 1.39 - -
2014年07月末 192 1.38 - -
2014年06月末 188 1.27 - -
2014年05月末 189 1.43 - -
2014年04月末 189 1.45 - -
2014年03月末 187 1.48 - -
2014年02月末 187 1.49 - -
2014年01月末 188 1.59 - -
2013年12月末 178 1.18 - -
2013年11月末 177 0.80 - -
2013年10月末 177 0.88 - -
2013年09月末 179 0.69 - -
2013年08月末 181 0.91 - -
2013年07月末 179 0.94 - -
2013年06月末 180 1.17 - -
2013年05月末 182 0.86 - -
2013年04月末 183 0.84 - -
2013年03月末 179 0.74 - -
2013年02月末 179 1.09 - -
2013年01月末 179 1.05 - -

掲載している情報は万全を期しておりますが、正確な情報とは限りませんのであらかじめご了承ください。当サイトは情報提供を目的としたものであり、投資への勧誘を目的としたものではありません。当サイトの情報を用いて行う一切の行為・損害については一切の責任を負いませんので、あらかじめご了承下さい。


ナビゲーション










バナースペース


Infomation

当サイトは、上記バナーの各サイト

  • 株初心者のための株式投資と相場分析方法
  • 株式投資大百科
  • 投資戦略
  • 初心者のための仮想通貨専門サイト

の姉妹サイトです。当サイトでは投資に関する説明の際、姉妹サイトの記事を活用します。

https://stock-marketdata.com/


charTrade(チャートレード)


charTrade(チャートレード)とは、チャートを見てトレードができるようになるトレード手法です。「テクニカル分析」と「徹底したリスク管理」を基に、トレードを仕掛けるタイミングや損切りポイント、利益確定ポイントを全て詳しく解説しています。charTradeを学習すれば、チャート上で実際の価格の値動きが示す意味を理解しながらトレードができるようになります。

charTradeは、姉妹サイト「投資戦略」で展開中!