[お知らせ] 景況感のピークアウト後、株価は上昇する?下落する?

小売売上高(米国)

スポンサーリンク

小売売上高について

小売売上高(米国・アメリカ)

米国(アメリカ)の小売売上高の推移です。個人消費のトレンドを把握するための最も重要な指標で、景気・ガソリン価格・雇用に影響されやすい特徴があります。

  • 当ページは、小売売上高(米国)の解説と推移(チャートと時系列)を掲載したページです。
  • 各指数・指標の解説「米小売売上高とは
  • Source:商務省(米国)
  • 単位:%
  • 前月比
  • 速報値を掲載し、改定値で修正があった場合は上書きして掲載しています
  • 英語:Retail Sales
スポンサーリンク

小売売上高とは(わかりやすく簡単に解説)

小売売上高とは、米国(アメリカ)の商務省が毎月発表している、米国の百貨店を含む小売・サービス業の売上高を集計した経済指標です。 米国の個人消費は、米国のGDPの7割を占めています。小売売上高は、消費者信頼感との相関性があり、個人消費の動向を示した指標ですので、個人消費のトレンドを把握する最も重要な指標として捉えられています。また、小売売上高は調査した該当月から2週間程度で発表されるため、速報性があり、注目度が非常に高い指標です。

米国のGDPの推移はこちら

米国のGDPは、以下のページで掲載しています。

実質GDP(米国)
米国(アメリカ)の実質GDPのチャートと時系列です。実質GDPとは、モノの量がどれだけ増えたかを示す指標です。実質GDPの見方や名目GDPとの違い、株価やPERへの影響などわかりやすい解説も掲載しています。

小売売上高と景気・ドルとの関係

米国の小売売上高は前月比がよく見られますので、当ページではその推移を掲載しています。小売売上高は以下のような見方をするのが一般的です。

  • 小売売上高が強い数字であれば、米国の景気は回復
  • 小売売上高が弱い数字であれば、米国の景気は減速

事前の市場予想と比較することが大切で、事前の市場予想より実際の数値が高ければドル買い材料となり(ドル高)、事前の市場予想より実際の数値が低ければドル売り材料(ドル安)と見られています。

ドルインデックスの推移はこちら

ドルの強弱はドルインデックス(ドル指数)で確認できます。ドルインデックスの推移は、以下のページで掲載しています。

ドルインデックス(ドル指数)
ドルインデックス(ドル指数)のリアルタイムチャートと時系列です。ドル円との比較チャートも掲載。ドルインデックスを見れば、現在ドルが強いのか弱いのかがわかります。上昇でドルが強い(ドル買い・ドル高)、下落でドルが弱い(ドル売り・ドル安)。

小売売上高とガソリン価格

米国の小売売上高は、ガソリン価格の変動に左右されやすい傾向があります。

  • ガソリン価格の上昇は、小売売上高の上昇要因
  • ガソリン価格の下落は、小売売上高の低下要因

小売売上高と雇用

米国の小売売上高は、雇用情勢によっても左右されやすい傾向があります。

  • 雇用情勢が良ければ消費者心理が改善し、小売売上高の上昇要因
  • 雇用情勢が悪ければ投資家心理が悪化し、小売売上高の低下要因
スポンサーリンク

チャート(米国の小売売上高)

小売売上高(米国・アメリカ)チャート
  • 拡大表示はこちら
  • チャートは「拡大表示はこちら」で拡大できます。拡大表示されたチャートにカーソルを合わせれば、カーソルの位置のデータが表示されます。
スポンサーリンク

時系列

日付小売売上高(米国・前月比)
2021年08月0.7
2021年07月-1.8
2021年06月0.7
2021年05月-1.7
2021年04月0.9
2021年03月10.7
2021年02月-2.7
2021年01月7.6
2020年12月-1.0
2020年11月-1.4
2020年10月-0.1
2020年09月1.6
2020年08月0.6
2020年07月0.9
2020年06月8.4
2020年05月18.2
2020年04月-14.7
2020年03月-8.3
2020年02月-0.4
2020年01月0.6
2019年12月0.2
2019年11月0.3
2019年10月0.4
2019年09月-0.3
2019年08月0.6
2019年07月0.8
2019年06月0.3
2019年05月0.4
2019年04月0.3
2019年03月1.7
2019年02月-0.2
2019年01月0.7
2018年12月-1.6
2018年11月0.1
2018年10月1.1
2018年09月-0.1
2018年08月0.1
2018年07月0.7
2018年06月0.2
2018年05月1.3
2018年04月0.4
2018年03月0.8
2018年02月-0.1
2018年01月-0.1
2017年12月0.4
2017年11月0.9
2017年10月0.5
2017年09月1.9
2017年08月-0.2
2017年07月0.3
2017年06月0.3
2017年05月-0.1
2017年04月0.4
2017年03月0.1
2017年02月-0.3
2017年01月0.6
2016年12月1.0
2016年11月0.2
2016年10月0.6
2016年09月1.0
2016年08月-0.2
2016年07月0.1
2016年06月0.8
2016年05月0.2
2016年04月1.3
2016年03月-0.3
2016年02月0.0
2016年01月-0.4
2015年12月0.2
2015年11月0.4
2015年10月0.1
2015年09月0.0
2015年08月0.0
2015年07月0.7
2015年06月0.0
2015年05月1.0
2015年04月0.2
2015年03月1.1
2015年02月-0.5
2015年01月-0.8
2014年12月-0.9
2014年11月0.4
2014年10月0.5
2014年09月-0.3
2014年08月0.6
2014年07月0.3
2014年06月0.2
2014年05月0.5
2014年04月0.5
2014年03月1.2
2014年02月0.7
2014年01月-0.6
2013年12月-0.1
2013年11月0.4
2013年10月0.6
2013年09月-0.1
2013年08月0.2
2013年07月0.4
2013年06月0.6
2013年05月0.5
2013年04月0.1
2013年03月-0.5
2013年02月1.0
2013年01月0.2
2012年12月0.5
2012年11月0.4
2012年10月-0.3
2012年09月1.3
2012年08月1.2
2012年07月0.6
2012年06月-0.7
2012年05月-0.2
2012年04月-0.2
2012年03月0.7
2012年02月1.0
2012年01月0.6
2011年12月0.0
2011年11月0.4
2011年10月0.6
2011年09月1.1
2011年08月0.3
2011年07月0.3
2011年06月0.3
2011年05月-0.1
2011年04月0.3
2011年03月0.9
2011年02月1.1
2011年01月0.7
2010年12月0.5
2010年11月0.8
2010年10月1.7
2010年09月0.7
2010年08月0.7
2010年07月0.3
2010年06月-0.3
2010年05月-1.0
2010年04月0.3
2010年03月2.1
2010年02月0.6
2010年01月0.3
2009年12月0.1
2009年11月1.6
2009年10月1.5
2009年09月-2.2
2009年08月2.0
2009年07月0.1
2009年06月1.4
2009年05月0.6
2009年04月0.1
2009年03月-1.5
2009年02月-0.1
2009年01月1.8
2008年12月-3.2
2008年11月-2.1
2008年10月-3.1
2008年09月-1.5
2008年08月-0.5
2008年07月-0.7
2008年06月0.1
2008年05月1.0
2008年04月0.2
2008年03月0.5
2008年02月-0.8
2008年01月0.1
2007年12月-0.9
2007年11月1.2
2007年10月0.0
2007年09月0.7
2007年08月0.2
2007年07月0.4
2007年06月-0.7
2007年05月1.5
2007年04月-0.1
2007年03月1.0
2007年02月0.5
2007年01月0.0
2006年12月1.1
2006年11月0.3
2006年10月0.0
2006年09月-0.6
2006年08月0.1
2006年07月1.0
2006年06月0.3
2006年05月-0.6
2006年04月1.2
2006年03月0.2
2006年02月0.8
2006年01月3.3
2005年12月0.0
2005年11月0.7
2005年10月0.5
2005年09月0.3
2005年08月-1.5
2005年07月1.7
2005年06月1.8
2005年05月-0.4
2005年04月1.5
2005年03月0.1
2005年02月0.9
2005年01月-0.3
2004年12月1.0
2004年11月0.2
2004年10月0.6
2004年09月1.8
2004年08月-0.1
2004年07月1.5
2004年06月-1.6
2004年05月1.9
2004年04月-1.1
2004年03月1.7
2004年02月0.6
2004年01月0.9
小売売上高の時系列データ
テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました