[お知らせ] 景況感のピークアウト後、株価は上昇する?下落する?

TOPIXのPER・EPS・PBR

リニューアル情報
スポンサーリンク

ページ構成の変更

当サイト「株式マーケットデータ」では、

メニュー欄の日本市場

メニューの「日本市場」のページ内にある「指標(日本)」の欄で、

  • PER(東証一部・東証二部)
  • PER(マザーズ・ジャスダック)
  • EPS(東証一部・東証二部)
  • EPS(マザーズ・ジャスダック)
  • PBR(東証一部・東証二部)
  • PBR(マザーズ・ジャスダック)

このように各市場のバリュエーション指標であるPER・EPS・PBRを掲載していましたが、これらのページ構成を以下のように変更しました。

  • PER(TOPIX・トピックス)
  • PER(東証二部・マザーズ・ジャスダック)
  • EPS(TOPIX・トピックス)
  • EPS(東証二部・マザーズ・ジャスダック)
  • PBR(TOPIX・トピックス)
  • PBR(東証二部・マザーズ・ジャスダック)
スポンサーリンク

TOPIX・トピックスに変更

今回のページ構成の変更で、”東証一部・東証二部”のそれぞれのバリュエーション指標のページが「TOPIX・トピックス」に変わりました。

当サイトでは、日経平均株価のPERなどのバリュエーション指標を以下のページで掲載していますが、

TOPIX(トピックス)もあれば、というお問い合わせをいただき、それに対応しました。

TOPIXのバリュエーション指標は、今回の変更前の”東証一部”のページがそれにあたるものでしたが、それではわかりにくいため変更しました。

各ページのリンク先は以下。

東証の市場再編とTOPIX

東証は今後、市場再編を控えてますので、その市場再編に合わせて当サイトのページ構成もまた色々と変更することになると思いますが、一旦このページ構成で掲載します。

さて、TOPIXは算出ルールが変わりますが、引き続き算出される予定になってますね。以下にその概要を載せておきます。

TOPIXは、現行は東証1部の銘柄のみが組入れられていますが、市場再編施行日である2022年4月4日前営業日時点のTOPIX構成銘柄が継続採用されるため、他市場に所属する銘柄が組入れられた状態となります。TOPIX構成銘柄の基準を満たさない銘柄の段階的ウエイト低減。基準を満たさない銘柄については、浮動株比率を段階的に引き下げることで構成比率を引き下げられます。判定日において基準を満たさないと判定された銘柄については、2025年1月最終営業日に構成銘柄から除外されます。

スポンサーリンク

当サイト「株式マーケットデータ」の各ページの上部には、以下の画像の赤で囲った箇所にフォロー欄がありますので、よかったらご利用されているSNSでフォローしていただけると幸いです。

フォロー欄の紹介

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました