[お知らせ] 景況感のピークアウト後、株価は上昇する?下落する?

VXNにナスダック100・スキュー指数に過去30年データ追加

解説・チャート追加情報
スポンサーリンク

VXNにナスダック100のチャートを追加

当サイト「株式マーケットデータ」の”VXN(ナスダック版VIX指数)”のチャートにナスダック100のチャートを追加しました。

VXNとナスダック100比較チャート

VXN指数はナスダック100のボラティリティ指数ですので、比較して見れるようにしました。

これまでVIX指数はS&P500、VXD指数はNYダウといったように、それぞれのボラティリティ指数が対象とする株価指数を併せて掲載して比較して見れるようにしていましたが、VXN指数がまだでしたので追加しました。

VXN指数は「ナスダック版VIX指数」として有名ですが、この「ナスダック」というのは「ナスダック100」のことです。「VIX指数」は恐怖指数として有名ですね。

VXN指数の「各年比較チャート」にもナスダック100を追加してますので併せてご利用いただければと思います。

スポンサーリンク

[過去30年データを追加] スキュー指数

当サイト「株式マーケットデータ」の”スキュー指数”のページに、過去30年分のスキュー指数データを追加しました(1990年からの推移)。

スキュー指数チャート1990年-1994年

このチャートはスキュー指数の1990年から1994年のチャートです(S&P500との比較チャートにしてます)。「1995年-1999年」「2000年-2004年」・・・といったように5年区切りのチャートにして並べて掲載しています。

スキュー指数は、筆者の「推し」の指標ですのでデータを厚めにしました。1990年分からのデータを掲載しているサイトは他にないと思いますので、よかったらご利用ください。

スポンサーリンク

さて、当サイト「株式マーケットデータ」の各ページの上部には、以下の画像の赤で囲った箇所にフォロー欄がありますので、よかったらご利用されているSNSでフォローしていただけると幸いです。

フォロー欄の紹介

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました