[お知らせ] 株価暴落の予兆シグナル「証拠金債務残高」の掲載を開始

円インデックスの掲載を開始

追加指標
スポンサーリンク

円インデックス(円指数)を追加しました

当サイト「株式マーケットデータ」で、円インデックス(円指数)の推移の掲載を開始しました。

今回掲載を開始した円インデックスのページは、

メニューの為替市場

メニューの「為替市場」のページ内にある「円インデックス」にあります。

スポンサーリンク

円インデックスって何?

円インデックスは、複数の主要通貨に対する相対的な日本円の実力を測るための指標です。

簡単に言えば、日本円が強いのか弱いのかがわかる指標です。

例えば、ドル円など特定の2通貨間の為替レートを見ていても、日本円が強いのか弱いのかはわかりません。ドル円の場合であれば、日本円の価値に変化がなくても、ドルの価値が上がったり下がったりすればドル円の為替レートは上下しますので。

今回掲載を開始した円インデックスは、日本銀行(日銀)が公表している円インデックスです。対象となる全ての通貨と日本円との間の2通貨間為替レートを貿易に基づいてウェイト付けして集計・算出された指数ですので、特定の2通貨間の為替レートでは捉えられない、複数の主要通貨に対する相対的な日本円の実力がわかる指数です。

以下は、円インデックスのチャートです。

円インデックスチャート

円インデックスは、上昇していれば日本円が強くなっていることを示し、円高・円買いが進んでいることを示します。下落していれば日本円が弱くなっていることを示し、円安・円売りが進んでいることを示します。円高・円安・円買い・円売りの解説は以下を参照してください。

通貨インデックスとしては「ドルインデックス(ドル指数)」が有名ですよね。ドルインデックスは、米ドルが強いのか弱いのかがわかる指標ですが、解説を含め当サイトで推移を掲載していますので、よかったらご利用ください。ユーロインデックス・ポンドインデックスも掲載していますので、併せてご利用ください。

円インデックスは、独自に算出している所もありますが、日銀が公表しているこの円インデックスが一番まともで、一般的に最も利用頻度が高いです。

その他、諸々の解説は円インデックス(円指数)のページに記載していますので参考にしてください。

スポンサーリンク

当サイト「株式マーケットデータ」の各ページの上部には、以下の画像の赤で囲った箇所にフォロー欄がありますので、よかったらご利用されているSNSでフォローしていただけると幸いです。

フォロー欄の紹介

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました