[お知らせ] 景況感のピークアウト後、株価は上昇する?下落する?

「炭鉱のカナリアくん」と「かぶー」が加わりました

未分類
スポンサーリンク

新キャラクター

当サイト「株式マーケットデータ」に新キャラクター「炭鉱のカナリアくん」と「かぶー」が仲間入り!

炭鉱のカナリアくん

前回のブログでお知らせした「コクサイダー」に続く新キャラクターです。

コクサイダー

「炭鉱のカナリアくん」と「かぶー」は、今後「株式マーケットデータ」のたくさんの場面に登場するぞ!

スポンサーリンク

炭鉱のカナリアくん

さて、当サイト「株式マーケットデータ」は現在、掲載している各指標のページにその指標に関するイメージ画像を作成して追加している最中ですが、その一環で「コクサイダー」に続き「炭鉱のカナリアくん」と「かぶー」を追加しました。今後、イメージ画像だけでなく、たくさんの場面に登場してデータに関する手助けしてくれると思いますので、顔だけでも覚えてもらえたらと思います。

さて、まず「炭鉱のカナリアくん」ですが、すでに一部のページで登場しています。

ハイイールド債(ジャンク債)炭鉱のカナリア

HYG(ドル建てハイイールド債・ジャンク債)」のページのイメージ画像に登場しています。

市場で「炭鉱のカナリア」として捉えられやすい指標に「炭鉱のカナリアくん」は登場してくれますので、注目していただけたらと思います。

って、「炭鉱のカナリア」の意味がわからない!という方は、上記のリンク先「HYG(ドル建てハイイールド債・ジャンク債)」のページに解説を記載していますので、そちらを参照してください。投資をしていたら必ず「炭鉱のカナリア」は出てきますので、この機会に覚えてください。

一方、次は何が「炭鉱のカナリア」になるのか?ということがあり、「炭鉱のカナリアくん」が登場している指標が必ず「炭鉱のカナリア」になるということでは全くございません。それが前提ですが、一般的に「炭鉱のカナリア」として注目される指標には登場してくれますので、参考にしてくださいということです。

また「炭鉱のカナリア」として、まずは「金利」を注目すると思いますが、金利まで「炭鉱のカナリアくん」に登場してもらうと、当サイトはカナリアだらけになってしまいますので、その辺は省いています。

かぶー

続いて「かぶー」。

あだ名は「ぶーちゃん」。

キン肉マンのように、おでこに「株」の文字があるのが特徴です。

ぶーちゃんは昨日が初仕事でした。

イールドスプレッド(S&P500と長期金利)」のイメージ画像に登場してくれました。

イールドスプレッド(株と長期金利)

ぶーちゃんは右側にいますね。初仕事で超重要ビッグ指標「イールドスプレッド」のイメージ画像に登場するという大役をこなしてくれました。コクサイダーとの共演で、なかなかいいイメージ画像にしてくれました。

ぶーちゃんは、株関連での登場が主になります。かわいいキャラクターですので応援していただけたら幸いです。

イメージ画像について

さて、これらを例とした各指標に追加中のイメージ画像ですが、筆者の独断と偏見で作っているものです。全て筆者が作っていますのでデザインが似たものになりがちですが、1枚のイメージ画像でその指標を表現するように作っているつもりです。ただ、1枚でその指標の意味合いを凝縮できず、事足りないイメージ画像になっているものもあると思いますし、表現の仕方が直球でなくてわかりにくものもあると思いますが、チラっと見てもらって雰囲気だけでも掴んでもらえたら、と思って作っています。

一方、意味がよくわからないイメージ画像があれば無視して飛ばしてください。筆者の表現の仕方が悪いだけので、イメージ画像の意味がわからなくても全く問題ないです。各データをチェックしてもらって投資の役に立ててもらうのが目的のサイトですので、イメージ画像はただの補助として作っています。補助は補助でも下手な補助もいる、という解釈をしていただけたら幸いです。

スポンサーリンク
テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました