本文へスキップ

東証REIT指数・J-REIT利回り・時価総額・売買代金の推移・時系列・見方と上昇・下落要因の解説

東証REIT指数・J-REIT利回り・時価総額・売買代金REIT

<スマホ対応>
https://stock-marketdata.com/



2020年

東証REIT指数・J-REIT利回り・時価総額・売買代金


動画で解説



用語


わからない用語があればこちらで検索してください。


J-REITをわかりやすく簡単に解説

REIT(読み方:リート)とは、不動産投資信託と呼ばれる、投資家から調達した資金で複数の不動産に投資し、賃貸収入や売買益を投資家に配分する仕組みの投資信託です。REITは取引所に上場されていて、市場で売買することができます。日本の不動産投資信託のことを「J-REIT(ジェイリート)」といいます。

東京証券取引所(東証)に上場しているJ-REITの全銘柄を対象とした時価総額加重型の指数を「東証REIT指数(トウショウリートシスウ)」といいますが、当ページではその東証REIT指数の推移を掲載しています。REITの動向を見るにはこの東証REIT指数を見るのが一般的です。本指数は2003年3月31日を基準値1000として算出されており、その基準値から現在のJ-REITの時価総額がどの程度かを表しています。東証REIT指数はTOPIXと同様に時価総額加重型の指数ですので、J-REIT市場全体の時価総額がどの程度増減しているのかを表しています。


J-REITの上昇要因・下落要因

REITは投資家から集めたお金を不動産に投資する仕組みの金融商品ですので、不動産へ投資するだけの資金が必要ですし、投資家からそれだけのお金を集めなければならないので「お金の量」がREIT相場に大きく影響します。ゆえに、中央銀行の金融緩和などでカネ余りの状態となればREITへの投資が増えて上昇しやすくなります。また、物価の上昇もREITの上昇要因ですので、インフレ率の上昇も見ておきましょう。物価は原油の相場に影響を受けやすいので、原油の動向も見ておいた方がいいです。原油高・物価上昇でREITは上昇しやすくなります。逆に言えば、中央銀行の金融引き締めやインフレ率の低下・原油の低下などはREITの下落要因となります。物価の指標や原油価格の推移は、当サイトの各ページでチェックできますのでご活用ください。また、REITは為替の影響を受けにくいのも特徴の一つです。






J-REITの利回りの見方・金利との関係

当ページでは、J-REITの平均分配利回り(単位:%) の推移も掲載していますが、REITの大きな魅力は分配金です。分配金は株でいう配当金です。J-REITは不動産投資で得た収益の90%超を分配金に回すなど、一定の条件を満たせば法人税がかからない仕組みになっていますので、収益のほとんどを分配金として受け取れます。
REITの利回りは3%から5%で推移しやすいですが、一般的に投資家はREITの利回りは3%以上を期待しますが3%を割り込めば利回りの魅力がなくなり、REITへの投資は減ります。ただし、その時の債券の金利時水準や株の配当利回りなどと見比べることが大切で、それらよりREITの利回りの方が良ければREITへの投資に魅力を感じる投資家が増えやすくもなります。債券の金利は不動産の金利とも連動しますので、金利が下がると不動産が買われやすくなり、REITの上昇要因となります。逆に、金利が上がればREITの下落要因となります。各金利の動向や株の配当利回りなどは当サイトの各ページでチェックできますのでご活用ください。


銀行の決算期は注意する

REITの主な買い手は地方銀行(地銀)です。銀行の決算期には益出しのために売られやすくなりますので注意が必要です。基本的には決算の2-3週間前から警戒しておく必要があります。違う言い方をすれば、REITの下落は銀行株の下落要因ともなります。


REITの下落局面は多額の資金が逃げている状態・注意する

REITは景気上昇や不動産にお金が入ってきている局面で上昇しますので、REITが上昇している分には問題ありませんが、REITが下落している局面は注意が必要です。REITは為替相場や裁定取引(アービトラージ)は関係のない分野ですので、REITが下落していれば為替の影響でも裁定取引の影響でもない、つまり大口の投資家が日本売りを始めている可能性が出てきますので注意する必要があります。ゆえに、REITが下落している局面は、その原因について分析する必要があります。今後の景気悪化を見ているのか、金利上昇を見ているのか、金融緩和はこれ以上ないと見ているのか、世界的にリスクオフになっているのかなど分析する必要があります。不動産への投資は多額の資金が必要です。REITの下落局面はその資金が逃げている状態ですので先行き警戒する必要があります。






東証REIT指数のチャート



利回りのチャート




時価総額合計と1日平均売買代金







※スマホの場合、下の表を横にスライドで全体表示。

日付 東証REIT指数 前日比 利回り 時価総額 前月比 売買代金 前月比
4.8 1,559.49 +18.36 4.96
4.7 1,541.13 +121.87 5.02
4.6 1,419.26 -17.11 5.44
4.3 1,436.37 -29.84 5.38
4.2 1,466.21 -31.85 5.27
4.1 1,498.06 -97.13 5.16
3.31 1,595.19 +22.91 4.84 12.40 -20.56% 1,238 +92.57%
3.30 1,571.28 +29.54 4.92
3.27 1,541.74 -40.20 5.01
3.26 1,581.94 -58.06 4.89
3.25 1,640.00 +170.14 4.71
3.24 1,469.86 +166.80 5.25
3.23 1,303.06 +157.53 5.92
3.19 1,145.53 -260.16 6.74
3.18 1,405.69 -124.74 5.50
3.17 1,530.43 -17.95 5.06
3.16 1,548.38 -47.92 4.99
3.13 1,596.30 -187.20 4.81
3.12 1,783.50 -124.45 4.30
3.11 1,907.95 +3.89 4.02
3.10 1,904.06 -8.24 4.03
3.9 1,912.30 -130.74 4.01
3.6 2,043.04 -64.10 3.75
3.5 2,107.14 +47.96 3.64
3.4 2,059.18 +30.23 3.72
3.3 2,028.95 -16.36 3.78
3.2 2,012.59 -4.91 3.81
2.28 2,017.50 -119.71 3.81 15.61 -8.29% 644 +18.67%
2.27 2,137.21 -49.79 3.60
2.26 2,187.00 -32.46 3.52
2.25 2,219.46 -24.92 3.47
2.21 2,244.38 -6.27 3.43
2.20 2,250.65 +7.72 3.42
2.19 2,242.93 +1.13 3.43
2.18 2,241.80 +11.22 3.43
2.17 2,230.58 -2.49 3.45
2.14 2,233.07 +4.55 3.44
2.13 2,228.52 +4.35 3.45
2.12 2,224.27 +14.18 3.46
2.10 2,210.09 -4.34 3.48
2.7 2,214.43 +12.81 3.47
2.6 2,201.62 -5.02 3.49
2.5 2,206.64 +10.93 3.49
2.4 2,195.71 +1.75 3.50
2.3 2,193.96 -21.71 3.50
1.31 2,215.67 +14.38 3.48 17.02 +3.52% 542 +1.32%
1.30 2,201.29 +3.58 3.50
1.29 2,197.71 +8.92 3.50
1.28 2,188.79 +3.10 3.52
1.27 2,185.69 -8.42 3.52
1.24 2,194.11 +8.76 3.51
1.23 2,185.35 +3.92 3.52
1.22 2,181.43 +18.22 3.53
1.21 2,163.21 -6.35 3.56
1.20 2,169.56 +11.84 3.55
1.17 2,157.72 +13.21 3.56
1.16 2,144.51 +14.52 3.58
1.15 2,129.99 -6.47 3.61
1.14 2,136.46 +3.34 3.60
1.10 2,133.12 +3.35 3.60
1.9 2,129.77 +11.70 3.61
1.8 2,118.07 -24.04 3.63
1.7 2,142.11 -8.87 3.58
1.6 2,150.98 +5.49 3.57

当ページのデータは、各日の終値を集計したものです。掲載している情報は万全を期しておりますが、正確な情報とは限りませんのであらかじめご了承ください。当サイトは情報提供を目的としたものであり、投資への勧誘を目的としたものではありません。当サイトの情報を用いて行う一切の行為・損害については一切の責任を負いませんので、あらかじめご了承下さい。



過去の推移




ナビゲーション



バナースペース


charTrade(チャートレード)


charTrade(チャートレード)とは、チャートを見てトレードができるようになるトレード手法です。「テクニカル分析」と「徹底したリスク管理」を基に、トレードを仕掛けるタイミングや損切りポイント、利益確定ポイントを全て詳しく解説しています。charTradeを学習すれば、チャート上で実際の価格の値動きが示す意味を理解しながらトレードができるようになります。

charTradeは、姉妹サイト「投資戦略」で展開中!

charTradeのPR動画はこちら


Infomation

当サイトは

の姉妹サイトです。当サイトでは投資に関する説明の際、姉妹サイトの記事を活用します。

https://stock-marketdata.com/