[お知らせ] 長短金利差(10年債と2年債、10年債と3カ月債)のページに、それぞれS&P500と景気後退期との比較チャートを追加

S&Pケースシラー住宅価格指数

米国のS&Pケースシラー住宅価格指数の概要

ケースシラー住宅価格指数

マーケットレーダー
マーケットレーダー

米国(アメリカ)のS&Pケースシラー住宅価格指数は、米国の住宅価格の水準を示した指標で、個人消費に影響し、住宅市場は景気に大きな影響を与えることから注目度が高い指標である。

  • 当ページは、S&Pケースシラー住宅価格指数の解説と推移(チャートと時系列)を掲載したページです。
  • 各指数・指標の解説「S&Pケースシラー住宅価格指数とは
  • Source:S&P Dow Jones Indices LLC
  • 主要20都市圏住宅価格指数(S&P CoreLogic Case-Shiller 20-City Composite Home Price NSA Index)
  • 単位:%
  • 季節調整済み
  • 速報値を掲載し、改定値で修正があった場合は上書きして掲載しています
  • S&P Case Shiller Home Price Indices(us) historical data&chart

S&Pケースシラー住宅価格指数とは?

S&Pケースシラー住宅価格指数(英語:S&P Case Shiller Home Price Indices)とは、格付け機関のS&P(スタンダード・アンド・プアーズ)社が毎月発表している、米国の住宅価格(一戸建ての平均価格)の水準を示した経済指標です。米国の個人消費に影響する指標として注目度が高い指標となっています。S&Pケースシラー住宅価格指数は、調査対象地域の一定期間の住宅売買のデータを集計して、2000年1月を100として算出されています。

S&Pケースシラー住宅価格指数の公表日(発表日)は、いつ?

S&Pケースシラー住宅価格指数は、米国の主要10都市と主要20都市について調べた指数があり、毎月最終の火曜日に先々月分が発表されます(前後する場合があります)。全米住宅価格指数については四半期ごとに先々月までの四半期分を発表しています。このうち、最も注目されているのが主要20都市の住宅価格指数ですので、当ページではその主要20都市圏住宅価格指数の推移を掲載しています。住宅市場は景気に大きな影響があるため重要な指標として捉えられています。

主要10都市

ボストン、シカゴ、デンバー、ラスベガス、ロサンゼルス、マイアミ、ニューヨーク、サンディエゴ、サンフランシスコ、ワシントン

主要20都市

主要10都市に加えて、アトランタ、シャーロット、クリーブランド、ダラス、デトロイト、ミネアポリス、フェニックス、ポーランド、シアトル、タンパ

景気と住宅価格は似た動きをしやすいから注目される!

景気の山と谷、住宅価格の山と谷はほぼ似た動きをしやすいです。これまで住宅価格が下がれば景気後退が訪れて株価下落が起こっていますので、S&Pケースシラー住宅価格指数はより注目される指標となっています。

景気後退を示唆する住宅価格の過去の傾向

過去の傾向では、住宅価格のピークの2-3年後に景気後退している傾向があります。また、それらは概ね金融引き締めが伴っているので、中央銀行金融政策の動向もチェックしておいた方がいいでしょう。

S&Pケースシラー住宅価格指数のドル高要因・ドル安要因

S&Pケースシラー住宅価格指数は事前の市場予想と比較することが大切で、事前の市場予想より実際の数値が高ければドル買い材料となり(ドル高)、事前の市場予想より実際の数値が低ければドル売り材料(ドル安)と見られています。

ドルインデックスの推移はこちら

ドルの強弱は、ドルインデックス(ドル指数)で確認できます。ドルインデックスの推移は、以下のページで掲載しています。

ドルインデックス(ドル指数)
ドルインデックス(ドル指数)のリアルタイムチャートと時系列です。米国の実質金利やドル円との比較チャートも掲載。ドルインデックスを見れば、ドルが強いのか弱いのかがわかります。上昇でドル買い(ドル高)、下落でドル売り(ドル安)を示します。

住宅価格と消費者物価指数(CPI)との関係・影響

住宅価格指数は、1年後には帰属家賃(実際に家賃の受払いを伴わない自己の持ち家についても,通常の借家や借間と同じようなサービスを生んでいるとして評価した帰属計算上の家賃)として消費者物価指数(CPI)に影響を与えます。帰属家賃はCPIの1/4程度のウェイトを占めているため、住宅価格指数が上昇していれば1年後のCPIの押し上げ要因、住宅価格指数が低下していれば1年後のCPIの押し下げ要因となります。

米国の消費者物価指数(CPI)の解説と推移は、以下のページで掲載しています。

消費者物価指数(CPI・米国)
米国の消費者物価指数(CPI)のチャートと時系列です。住居費CPIと帰属家賃CPIと賃貸料CPIの推移も掲載。FRBの金融政策に影響するため注目度が非常に高い。インフレ・デフレ・ドル買い(ドル高)・ドル売り(ドル安)、原油との関係の解説も。

米国の住宅ローン金利の推移はこちら

米国の住宅ローン金利の推移は、以下のページで掲載しています。

住宅ローン金利(米国)
米国(アメリカ)の住宅ローン金利のチャートと時系列です。一般的に最もよく見られるフレディマックの住宅ローン市場調査による30年固定金利住宅ローン平均を掲載しています。

中古住宅販売件数の推移はこちら

米国の住宅販売の90%以上は中古住宅です。消費の強弱や雇用情勢、先行きの経済の強弱が測れる注目度が非常に高い中古住宅販売件数は、以下のページで掲載しています(解説付き)。

中古住宅販売件数(米国・アメリカ)
米国(アメリカ)の中古住宅販売件数のチャートと時系列です(速報)。戸数と前月比を景気後退期間との比較チャートを掲載。米国の住宅販売の90%以上は中古住宅、消費の強弱や雇用情勢、先行きの経済の強弱が測れる指標で注目度が非常に高いです。

通常、住宅市況は販売件数と販売価格の両方を見ますので、ケースシラー住宅価格指数と中古住宅販売件数はセットで見ることが多いです。

住宅市場指数の推移はこちら

米国の住宅市場の先行指標として、また米国の景気の先行指標として認知されている「住宅市場指数」の推移は以下のページで掲載しています。

住宅市場指数(米国・アメリカ)
米国の住宅市場指数(HMI)のチャートと時系列です(速報・NAHB/ウェルズファーゴ公表)。注目される前年同月差(前年差)も掲載。住宅市場に先行しやすく、米国企業の景況感(センチメント)にも先行するため景気の先行指標として見られています。

チャート(S&Pケースシラー住宅価格指数・主要20都市)

S&Pケースシラー住宅価格指数のチャート(景気後退期と比較)

ケースシラー住宅価格指数(主要20都市)のチャート
  • 拡大表示はこちら
  • チャートは「拡大表示はこちら」で拡大できます。拡大表示されたチャートにカーソルを合わせれば、カーソルの位置のデータが表示されます。
  • 米国の景気後退期(リセッション期)との比較チャートにしています。灰色の囲みの期間が米国の景気後退期間です。

米国の景気後退期間について

米国の景気後退期間の解説と推移は、以下のページを参照してください。

景気後退期間(米国・アメリカ)
米国(アメリカ)の景気後退と景気拡大の期間のチャートと時系列です(速報)。全米経済研究所(NBER)公表分。米国の景気後退はいつからいつまで?過去から現在までの景気拡大と景気縮小の推移がわかります。景気循環や公表日のわかりやすい解説付き。

前月比(S&Pケースシラー住宅価格指数)と消費者物価指数(CPI)のチャート

前月比のケースシラー住宅価格指数と消費者物価指数(cpi)のチャート
  • 拡大表示はこちら
  • 米国の消費者物価指数(CPI)の前月比との比較チャートにしています。X軸のゼロラインは重ねるとチャートが見にくくなるため、S&Pケースシラー住宅価格指数と消費者物価指数はずらして表示しています(画面サイズによる)。
  • 米国の消費者物価指数と住宅価格の解説は、上記の「住宅価格と消費者物価指数(CPI)との関係・影響」の欄を参照してください。

前年比(S&Pケースシラー住宅価格指数)と消費者物価指数(CPI)のチャート

前年比のケースシラー住宅価格指数のチャート
  • 拡大表示はこちら
  • 米国の消費者物価指数(CPI)の前年比との比較チャートにしています。

時系列(historical data)

日付S&Pケースシラー住宅価格指数前月比前年比
2022年09月305.92958-1.24%10.45%
2022年08月309.77059-1.30%13.09%
2022年07月313.83517-0.78%15.99%
2022年06月316.304610.25%18.65%
2022年05月315.503481.29%20.53%
2022年04月311.485261.78%21.26%
2022年03月306.032742.30%21.21%
2022年02月299.156512.32%20.31%
2022年01月292.371131.68%19.00%
2021年12月287.543561.47%18.48%
2021年11月283.372161.30%18.27%
2021年10月279.735090.99%18.48%
2021年09月276.979631.11%19.18%
2021年08月273.926101.24%19.72%
2021年07月270.561261.49%20.03%
2021年06月266.586861.84%19.22%
2021年05月261.771851.91%17.23%
2021年04月256.867441.73%15.13%
2021年03月252.488821.54%13.46%
2021年02月248.664081.21%12.12%
2021年01月245.685071.23%11.22%
2020年12月242.694731.30%10.20%
2020年11月239.588611.48%9.23%
2020年10月236.105821.59%8.11%
2020年09月232.412341.58%6.81%
2020年08月228.804771.50%5.48%
2020年07月225.416780.81%4.22%
2020年06月223.613340.14%3.52%
2020年05月223.294630.08%3.56%
2020年04月223.115240.26%3.79%
2020年03月222.528390.33%3.81%
2020年02月221.788880.40%3.47%
2020年01月220.904080.31%3.11%
2019年12月220.230400.40%2.84%
2019年11月219.346150.44%2.55%
2019年10月218.390560.36%2.26%
2019年09月217.599660.31%2.17%
2019年08月216.923810.29%2.12%
2019年07月216.299560.13%2.07%
2019年06月216.009780.18%2.17%
2019年05月215.618980.30%2.29%
2019年04月214.976740.29%2.34%
2019年03月214.356750.00%2.37%
2019年02月214.351250.05%2.74%
2019年01月214.246870.04%3.37%
2018年12月214.156180.12%4.04%
2018年11月213.893560.15%4.48%
2018年10月213.563440.28%4.96%
2018年09月212.972160.26%5.26%
2018年08月212.410160.24%5.67%
2018年07月211.905680.23%5.96%
2018年06月211.420240.30%6.33%
2018年05月210.784750.35%6.41%
2018年04月210.053470.32%6.47%
2018年03月209.393650.37%6.53%
2018年02月208.630060.66%6.55%
2018年01月207.262030.69%6.28%
2017年12月205.837050.55%6.24%
2017年11月204.720340.62%6.37%
2017年10月203.462840.56%6.38%
2017年09月202.332470.65%6.28%
2017年08月201.017920.52%6.03%
2017年07月199.984980.58%5.95%
2017年06月198.828600.37%5.71%
2017年05月198.094560.41%5.69%
2017年04月197.291180.37%5.53%
2017年03月196.567410.39%5.63%
2017年02月195.802690.40%5.66%
2017年01月195.019640.66%5.59%
2016年12月193.739110.66%5.39%
2016年11月192.466370.63%5.17%
2016年10月191.261490.47%5.14%
2016年09月190.370660.41%5.23%
2016年08月189.590950.44%5.32%
2016年07月188.754960.36%5.22%
2016年06月188.083360.35%5.17%
2016年05月187.434140.26%5.14%
2016年04月186.946120.46%5.19%
2016年03月186.084350.42%5.16%
2016年02月185.314950.33%5.12%
2016年01月184.703300.47%5.50%
2015年12月183.836830.45%5.53%
2015年11月183.004760.60%5.68%
2015年10月181.917410.55%5.52%
2015年09月180.917440.50%5.50%
2015年08月180.015880.35%5.29%
2015年07月179.382560.30%5.13%
2015年06月178.837510.31%4.87%
2015年05月178.278690.31%4.73%
2015年04月177.728590.44%4.58%
2015年03月176.958500.38%4.60%
2015年02月176.280570.69%4.64%
2015年01月175.067900.50%4.29%
2014年12月174.202760.60%4.37%
2014年11月173.171870.44%4.31%
2014年10月172.406100.54%4.61%
2014年09月171.479720.30%5.02%
2014年08月170.967500.19%5.83%
2014年07月170.636590.06%6.91%
2014年06月170.530410.18%8.05%
2014年05月170.225990.17%9.12%
2014年04月169.937510.45%10.45%
2014年03月169.177770.42%12.07%
2014年02月168.469070.36%12.64%
2014年01月167.865330.57%13.17%
2013年12月166.914200.54%13.46%
2013年11月166.017640.73%13.86%
2013年10月164.809180.93%13.81%
2013年09月163.290461.07%13.53%
2013年08月161.554871.22%13.01%
2013年07月159.605251.12%12.43%
2013年06月157.830281.17%11.92%
2013年05月156.001411.39%11.87%
2013年04月153.861361.92%11.59%
2013年03月150.963750.93%10.50%
2013年02月149.566700.83%9.18%
2013年01月148.331330.83%8.16%
2012年12月147.112360.89%7.09%
2012年11月145.812250.69%5.70%
2012年10月144.807050.68%4.43%
2012年09月143.829550.61%3.16%
2012年08月142.952460.70%2.07%
2012年07月141.965060.67%1.17%
2012年06月141.017721.12%0.47%
2012年05月139.450781.14%-0.69%
2012年04月137.875120.92%-2.00%
2012年03月136.62235-0.27%-2.71%
2012年02月136.99178-0.11%-3.55%
2012年01月137.14648-0.16%-3.82%
2011年12月137.37313-0.41%-3.91%
2011年11月137.94301-0.52%-3.73%
2011年10月138.65964-0.55%-3.46%
2011年09月139.42401-0.45%-3.55%
2011年08月140.05073-0.20%-3.77%
2011年07月140.32442-0.02%-4.15%
2011年06月140.35872-0.05%-4.54%
2011年05月140.42525-0.19%-4.65%
2011年04月140.689300.19%-4.33%
2011年03月140.42382-1.14%-3.97%
2011年02月142.03670-0.39%-3.32%
2011年01月142.59041-0.26%-2.95%
2010年12月142.96737-0.22%-2.24%
2010年11月143.28226-0.24%-1.51%
2010年10月143.62674-0.64%-0.81%
2010年09月144.55478-0.68%0.33%
2010年08月145.54381-0.59%1.44%
2010年07月146.40556-0.43%2.92%
2010年06月147.03976-0.16%4.07%
2010年05月147.269840.14%4.56%
2010年04月147.061740.57%3.89%
2010年03月146.22847-0.46%2.46%
2010年02月146.90927-0.02%0.89%
2010年01月146.932070.47%-0.53%
ケースシラー住宅価格指数の時系列データ(ヒストリカルデータ)
テキストのコピーはできません。