[お知らせ] 「当期純利益(S&P500)」の掲載を開始

FF金利の予想分布(ドットチャートより)・ターミナルレート・中立金利・米経済見通し

FOMC参会者らの政策金利見通し等の概要

FF金利の予想分布(ドットチャートより)・中立金利・米経済見通し(fomc)

federal reserve bank

FOMC後に公表されるFOMC参加者の政策金利見通しなどを表にして推移を掲載しているページです。これを見れば、今後のFRBの利上げ・利下げ回数やターミナルレート、中立金利、米国の経済見通しがわかります。

  • 当ページは、FOMC参会者らの政策金利見通しなどの解説と推移を掲載したページです。
  • 米国(アメリカ)のFRB(連邦準備制度理事会)は、FOMC(連邦公開市場委員会)参加者らの政策金利見通し(「FOMC参加者らによるFF金利の予想分布」・ターミナルレート)を公表しています。当ページは、その公表分と解説を掲載したページです。
  • 「FF金利の予想分布」は、「FOMC参加者らによるFF金利(FFレート)の予想分布」を示しています。
  • 2018年9月分から、FOMC後に公表されるFRBの中立金利の中央値と推定レンジの掲載を開始しました。
  • 2019年9月分から、FOMC後に公表されるFRBの米経済見通しの「実質GDP」「失業率」「PCE」「コアPCE」の予想値の掲載を開始しました。それぞれ単位は%。カッコ内は前回時点の予想。
  • Source:Board of Governors of the Federal Reserve System

FF金利の推移はこちら

FRBが公表しているFF金利の解説と推移は、以下のページで掲載しています。

FF金利(実効FF金利)とFRBの誘導目標の上限と下限
米国(アメリカ)のFF金利(FFレート・フェデラルファンド金利)とFRBの誘導目標の上限と下限のチャートと時系列です。リアルタイム現在の日次と月次の推移を掲載。米国株(S&P500)チャートも掲載。実効FF金利とは?わかりやすい解説も掲載。

ドットチャートの推移はこちら

FRBが公表しているドットチャートと見方のわかりやすい解説は、以下のページで掲載しています。

ドットチャート(FOMC)
FRB公表の「ドットチャート(FF金利の予想分布図)」を掲載(ロンガーランレートとは?見方をわかりやすく解説)。過去から現在までの推移が確認できます。ドットチャートはFOMCメンバーが予想する米国の政策金利水準を点で散布図化したものです。

解説ページ

ターミナルレートとは?

ターミナルレート(英語:Terminal Rate)とは、政策金利の最終到達点(着地点)の金利水準です。当ページでは、最新のFOMC参会者らの政策金利見通しの時系列を掲載していますので、これを見ればFOMC参加者が想定している最新のFF金利(FFレート)の最終到達点(ターミナルレート)がわかります。

ターミナルレートの見方の例

実際に、ターミナルレートの見方を解説します。

以下の「時系列(historical data)」の欄に掲載している表をご覧ください。

「2022年6月時点」の表を例にしますが、20226月時点でFOMC参会者らの政策金利見通しは以下のようになっています。

ターミナルレート(fomc)

この表の「中央値」を見てください。

2022年末は「3.375%」、2023年末は「3.750%」、2024年末は「3.375%」となっています。

2023年末は「3.750%」で2024年末は「3.375%」ですので、2023年末の「3.750%」がピークになっています。FOMC参加者は2022年6月時点で、この「3.750%」が利上げ(FF金利の引き上げ)の最終到達点と見ていることを示しています。この「3.750%」がFOMC参加者が想定しているターミナルレートです。ターミナルレートの引き上げor引き下げは注目度が高く、金融市場への影響も大きいのでチェックするようにしてください。ただし、これはあくまでFOMC参加者が想定しているターミナルレートです。経済状況により、市場参加者が想定するターミナルレートと乖離する場合があります。

ターミナルレートと中立金利の違い

ターミナルレートは、FF金利の最終到達点となる金利水準です。一方、当ページでは中立金利の中央値と推定レンジも掲載していますが、これは「ロンガーランレート」と言われているものです。ロンガーランレート、つまり中立金利は景気を刺激も抑制もしない景気に対して中立的な金利で、金融政策の基準となる金利です。これは、長期的にFF金利がどれくらいになるかの予測値です。この中立金利とFF金利の距離をFRBは調整して雇用の最大化と物価の安定を図っています。

中立金利のさらに詳しい解説は、以下のページを参照してください。

中立金利(米国)
米国の中立金利のチャートと時系列です(速報)。中立金利とは?わかりやすい解説も掲載。FRBは金融政策で中立金利と政策金利の距離を調整しているので非常に注目されています。計算方法や政策金利との関係、金融緩和と金融引き締めの見方の解説も掲載。

時系列(historical data)

FOMC参加者らの政策金利見通しのチャート(政策金利見通しの上限・中央値・下限の数値をチャート化したもの)は、以下の「Fedウォッチ(フェドウォッチ)」のページに掲載しています。

Fedウォッチ(フェドウォッチ)
今後のFOMCで政策金利(FF金利・FFレート)の誘導目標が変更される可能性を確率で示した「Fedウォッチ(フェドウォッチ)」のチャートと表を掲載(速報)。現在の政策金利誘導目標に加え、水準・目安、異常値が出た場合のわかりやすい解説も掲載。

2022年9月FOMCの政策金利見通しと中立金利・経済見通し

2022年9月時点
22年末23年末24年末25年末
上限4.6254.8754.6254.625
中央値4.3754.6253.8752.875
下限3.8753.8752.6252.375
  • 中立金利の中央値:2.5%
  • 中立金利の推定レンジ:2.3-3.0%
22年23年24年長期見通し
実質GDP0.2
(1.7)
1.2
(1.7)
1.7
(1.9)
1.8
(1.8)
失業率3.8
(3.7)
4.4
(3.9)
4.4
(4.1)
4.0
(4.0)
全体PCE5.4
(5.2)
2.8
(2.6)
2.3
(2.2)
2.0
(2.0)
コアPCE4.5
(4.3)
3.1
(2.7)
2.3
(2.3)
なし
なし

2022年6月FOMCの政策金利見通しと中立金利・経済見通し

2022年6月時点
22年末23年末24年末
上限3.8754.3754.125
中央値3.3753.7503.375
下限3.1252.8752.125
  • 中立金利の中央値:2.5%
  • 中立金利の推定レンジ:2.0-3.0%
22年23年24年長期見通し
実質GDP1.7
(2.8)
1.7
(2.2)
1.9
(2.0)
1.8
(1.8)
失業率3.7
(3.5)
3.9
(3.5)
4.1
(3.6)
4.0
(4.0)
全体PCE5.2
(4.3)
2.6
(2.7)
2.2
(2.3)
2.0
(2.0)
コアPCE4.3
(4.1)
2.7
(2.6)
2.3
(2.3)
なし
なし

2022年3月FOMCの政策金利見通しと中立金利・経済見通し

2022年3月時点
22年末23年末24年末
上限3.1253.6253.625
中央値1.8752.7502.750
下限1.3752.1252.000
  • 中立金利の中央値:2.4%
  • 中立金利の推定レンジ:2.0-3.0%
22年23年24年長期見通し
実質GDP2.8
(4.0)
2.2
(2.2)
2.0
(2.0)
1.8
(1.8)
失業率3.5
(3.5)
3.5
(3.5)
3.6
(3.5)
4.0
(4.0)
全体PCE4.3
(2.6)
2.7
(2.3)
2.3
(2.1)
2.0
(2.0)
コアPCE4.1
(2.7)
2.6
(2.3)
2.3
(2.1)
なし
なし

2021年12月FOMCの政策金利見通しと中立金利・経済見通し

2021年12月時点
21年末22年末23年末24年末
上限0.1251.1252.1253.125
中央値0.1250.8751.6252.125
下限0.1250.3751.1251.875
  • 中立金利の中央値:2.5%
  • 中立金利の推定レンジ:2.0-3.0%
21年22年23年24年長期見通し
実質GDP5.5
(5.9)
4.0
(3.8)
2.2
(2.5)
2.0
(2.0)
1.8
(1.8)
失業率4.3
(4.8)
3.5
(3.8)
3.5
(3.5)
3.5
(3.5)
4.0
(4.0)
全体PCE5.3
(4.2)
2.6
(2.2)
2.3
(2.2)
2.1
(2.1)
2.0
(2.0)
コアPCE4.4
(3.7)
2.7
(2.3)
2.3
(2.2)
2.1
(2.1)
なし
なし

2021年9月FOMCの政策金利見通しと中立金利・経済見通し

2021年9月時点
21年末22年末23年末24年末
上限0.1250.6251.6252.625
中央値0.1250.2501.0001.750
下限0.1250.1250.1250.625
  • 中立金利の中央値:2.5%
  • 中立金利の推定レンジ:2.0-3.0%
21年22年23年24年長期見通し
実質GDP5.9
(7.0)
3.8
(3.3)
2.5
(2.4)
2.01.8
(1.8)
失業率4.8
(4.5)
3.8
(3.8)
3.5
(3.5)
3.54.0
(4.0)
全体PCE4.2
(3.4)
2.2
(2.1)
2.2
(2.2)
2.12.0
(2.0)
コアPCE3.7
(3.0)
2.3
(2.1)
2.2
(2.1)
2.1なし
なし

2021年6月FOMCの政策金利見通しと中立金利・経済見通し

2021年6月時点
21年末22年末23年末
上限0.1250.6251.625
中央値0.1250.1250.625
下限0.1250.1250.125
  • 中立金利の中央値:2.5%
  • 中立金利の推定レンジ:2.0-3.0%
21年22年23年長期見通し
実質GDP7.0
(6.5)
3.3
(3.3)
2.4
(2.2)
1.8
(1.8)
失業率4.5
(4.5)
3.8
(3.9)
3.5
(3.5)
4.0
(4.0)
全体PCE3.4
(2.4)
2.1
(2.0)
2.2
(2.1)
2.0
(2.0)
コアPCE3.0
(2.2)
2.1
(2.0)
2.1
(2.1)
なし
なし

2021年3月FOMCの政策金利見通しと中立金利・経済見通し

2021年3月時点
21年末22年末23年末
上限0.1250.6251.125
中央値0.1250.1250.125
下限0.1250.1250.125
  • 中立金利の中央値:2.5%
  • 中立金利の推定レンジ:2.0-3.0%
21年22年23年長期見通し
実質GDP6.5
(4.2)
3.3
(3.2)
2.2
(2.4)
1.8
(1.8)
失業率4.5
(5.0)
3.9
(4.2)
3.5
(3.7)
4.0
(4.1)
全体PCE2.4
(1.8)
2.0
(1.9)
2.1
(2.0)
2.0
(2.0)
コアPCE2.2
(1.8)
2.0
(1.9)
2.1
(2.0)
なし
なし

2020年12月FOMCの政策金利見通しと中立金利・経済見通し

2020年12月時点
21年末22年末23年末
上限0.1250.3751.125
中央値0.1250.1250.125
下限0.1250.1250.125
  • 中立金利の中央値:2.5%
  • 中立金利の推定レンジ:2.0-3.0%
20年21年22年23年長期見通し
実質GDP-2.4
(-3.7)
4.2
(4.0)
3.2
(3.0)
2.4
(2.5)
1.8
(1.9)
失業率6.7
(7.6)
5.0
(5.5)
4.2
(4.6)
3.7
(4.0)
4.1
(4.1)
全体PCE1.2
(1.2)
1.8
(1.7)
1.9
(1.8)
2.0
(2.0)
2.0
(2.0)
コアPCE1.4
(1.5)
1.8
(1.7)
1.9
(1.8)
2.0
(2.0)
なし
なし

2020年9月FOMCの政策金利見通しと中立金利・経済見通し

2020年9月時点
20年末21年末22年末 23年末
上限0.1250.1250.6251.375
中央値0.1250.1250.1250.125
下限0.1250.1250.1250.125
  • 中立金利の中央値:2.5%
  • 中立金利の推定レンジ:2.0-3.0%
20年21年22年23年長期見通し
実質GDP-3.7
(-6.5)
4.0
(5.0)
3.0
(3.5)
2.5
(なし)
1.9
(1.8)
失業率7.6
(9.3)
5.5
(6.5)
4.6
(5.5)
4.0
(なし)
4.1
(4.1)
全体PCE1.2
(0.8)
1.7
(1.6)
1.8
(1.7)
2.0
(なし)
2.0
(2.0)
コアPCE1.5
(1.0)
1.7
(1.5)
1.8
(1.7)
2.0
(なし)
なし
なし

2020年6月FOMCの政策金利見通しと中立金利・経済見通し

2020年6月時点
20年末21年末22年末
上限0.1250.1251.125
中央値0.1250.1250.125
下限0.1250.1250.125
  • 中立金利の中央値:2.5%
  • 中立金利の推定レンジ:2.0-3.0%
20年21年22年長期見通し
実質GDP-6.5
(2.0)
5.0
(1.9)
3.5
(1.8)
1.8
(1.9)
失業率9.3
(3.5)
6.5
(3.6)
5.5
(3.7)
4.1
(4.1)
全体PCE0.8
(1.9)
1.6
(2.0)
1.7
(2.0)
2.0
(2.0)
コアPCE1.0
(1.9)
1.5
(2.0)
1.7
(2.0)
なし
なし

2020年3月FOMCの政策金利見通しと中立金利・経済見通し

2020年3月分について

FRBは2020年3月15日に緊急のFOMCを開催したため、2020年3月17-18日に予定されていた定例会合は中止になると発表。同会合で予定されていたFF金利の予想分布など、最新の経済予測の公表などは新型コロナウイルスを巡る不確実性を理由に見送りました。パウエルFRB議長は、公表は恐らく6月になると述べました。

2019年12月FOMCの政策金利見通しと中立金利・経済見通し

2019年12月時点
19年末20年末21年末22年末
上限1.6251.8752.3752.875
中央値1.6251.6251.8752.125
下限1.6251.6251.6251.625
  • 中立金利の中央値:2.5%
  • 中立金利の推定レンジ:2.0-3.3%
19年20年21年22年長期見通し
実質GDP2.2
(2.2)
2.0
(2.0)
1.9
(1.9)
1.8
(1.8)
1.9
(1.9)
失業率3.6
(3.7)
3.5
(3.7)
3.6
(3.8)
3.7
(3.9)
4.1
(4.2)
全体PCE1.5
(1.5)
1.9
(1.9)
2.0
(2.0)
2.0
(2.0)
2.0
(2.0)
コアPCE1.6
(1.8)
1.9
(1.9)
2.0
(2.0)
2.0
(2.0)
なし
なし

2019年9月FOMCの政策金利見通しと中立金利・経済見通し

2019年9月時点
19年末20年末21年末22年末
上限2.1252.3752.6252.875
中央値1.8751.8752.1252.375
下限1.6251.6251.6251.625
  • 中立金利の中央値:2.50%
  • 中立金利の推定レンジ:2.0-3.3%
19年20年21年22年長期見通し
実質GDP2.2
(2.1)
2.0
(2.0)
1.9
(1.8)
1.8
なし
1.9
(1.9)
失業率3.7
(3.6)
3.7
(3.7)
3.8
(3.8)
3.9
なし
4.2
(4.2)
全体PCE1.5
(1.5)
1.9
(1.9)
2.0
(2.0)
2.0
なし
2.0
(2.0)
コアPCE1.8
(1.8)
1.9
(1.9)
2.0
(2.0)
2.0
なし
なし
なし

2019年6月FOMC以前の政策金利見通しと中立金利・経済見通し

2019年6月時点
19年末20年末21年末
上限2.6253.1253.125
中央値2.3752.1252.375
下限1.8751.8751.875
  • 中立金利の中央値:2.50%
  • 中立金利の推定レンジ:2.4-3.3%
2019年3月時点
19年末20年末21年末
上限2.8753.3752.625
中央値2.3752.6252.625
下限2.3752.3752.375
  • 中立金利の中央値:2.75%
  • 中立金利の推定レンジ:2.5-3.5%
2018年12月時点
18年末19年末20年末21年末
上限2.3753.1253.6253.625
中央値2.3752.8753.1253.125
下限2.1252.3752.3752.375
  • 中立金利の中央値:2.75%
  • 中立金利の推定レンジ:2.5-3.5%
2018年9月時点
18年末19年末20年末21年末
上限2.325%3.625%3.875%4.125%
中央値2.375%3.125%3.375%3.375%
下限2.125%2.125%2.125%2.125%
  • 中立金利の中央値:3.0%
  • 中立金利の推定レンジ:2.5-3.5%
2018年6月時点
18年末19年末20年末
上限2.625%3.625%4.125%
中央値2.375%3.125%3.375%
下限1.875%1.875%1.875%
2018年3月時点
18年末19年末20年末
上限2.625%3.375%4.875%
中央値2.125%2.875%3.375%
下限1.625%1.625%1.625%
2017年12月時点
17年末18年末19年末20年末
上限2.625%3.375%3.875%
中央値1.375%2.125%2.687%2.875%
下限1.125%1.125%1.125%
2017年9月時点
17年末18年末19年末20年末
上限1.625%2.625%3.375%3.875%
中央値1.375%2.125%2.687%2.875%
下限1.125%1.125%1.125%1.125%
2017年6月時点
17年末18年末19年末20年末
上限1.625%3.125%4.125%
中央値1.375%2.125%3.000%
下限1.125%1.125%1.125%
2017年3月時点
17年末18年末19年末20年末
上限2.125%3.375%3.875%
中央値1.375%2.125%3.000%
下限0.875%0.875%0.875%
2016年12月時点
17年末18年末19年末20年末
上限2.125%3.375%3.875%
中央値1.375%2.125%2.875%
下限0.875%0.875%0.875%
2016年9月時点
17年末18年末19年末20年末
上限2.125%3.125%3.750%
中央値1.125%3.125%2.625%
下限0.625%0.625%0.625%
2016年6月時点
17年末18年末19年末20年末
上限2.375%3.375%
中央値1.625%2.375%
下限0.625%0.625%
テキストのコピーはできません。