[お知らせ] 「証拠金債務残高」のページのチャートに景気後退期を追加し、前年比のチャートも追加!景気後退期との関係がわかりやすくなりました

予想短期金利(米国)

予想短期金利の概要

予想短期金利

金利

予想短期金利は「期待短期金利」「予想政策金利」「期待政策金利」とも呼ばれる、長期金利の構成要素の一つです。長期金利は、予想短期金利の平均とタームプレミアムに分解できますので、予想短期金利はもう一つの長期金利の構成要素「タームプレミアム」とセットで見るようにしましょう。

  • 当ページは、米国(アメリカ)の予想短期金利の解説と推移(チャートと時系列)を掲載したページです。
  • Source:Federal Reserve Bank of New York
  • NY連銀(ニューヨーク連銀)公表の予想短期金利の平均を掲載しています。
  • 速報値を掲載し、修正があった場合は修正値を上書きして掲載しています。
  • 単位:%
  • ACMモデル
  • expected average short-term rates(us) historical data&chart

予想短期金利(期待短期金利)とは?その意味

予想短期金利(読み方:よそうたんききんり|英語:expected average short-term rates)とは、「期待短期金利(きたいたんききんり)」とも呼ばれる、投資家が予想する将来の短期金利です。

短期金利は中央銀行(米国の場合はFRB)が政策金利によって誘導していますので、予想短期金利は「予想政策金利(よそうせいさくきんり)」あるいは「期待政策金利(きたいせいさくきんり)」とも呼ばれています。

予想短期金利は長期金利の構成要素の一つ

予想短期金利は長期金利の構成要素とされています。「予想短期金利(投資家が予想する将来の短期金利)の平均(予想平均短期金利ともいう)」と「タームプレミアム(期間プレミアム)」が長期金利の構成要素とされています。つまり、長期金利は、予想短期金利の平均とタームプレミアムに分解できるということです。

タームプレミアムの推移はこちら

タームプレミアムの解説と推移(チャートと時系列)は、以下のページで掲載しています。

タームプレミアム(期間プレミアム)米国
米国(アメリカ)のNY連銀公表のタームプレミアムのチャートと時系列です。10年物価連動国債利回り(インフレ連動国債利回り)との比較チャートを掲載。タームプレミアムとは?目安・水準をわかりやすく簡単に解説。マイナスは何を意味する?長期金利との関係。FRBの金融緩和と金融引き締めとの関係も掲載。

予想短期金利はタームプレミアムとセットで見よう

予想短期金利はタームプレミアムとセットで見るようにしましょう。見方の解説は上記「タームプレミアム(期間プレミアム)米国」のページに記載していますので参考にしてください。

予想短期金利の求め方と計算式

長期金利の計算式と予想短期金利の求め方(計算式)は、以下の通りです。

(名目)長期金利=(名目)予想短期金利+タームプレミアム
(名目)予想短期金利=実質予想短期金利+期待インフレ率

当ページの予想短期金利について(NY連銀公表)

当ページで掲載している予想短期金利は、米国の金融政策の実務を取り仕切っているNY連銀が公表している予想短期金利の平均(予想平均短期金利)です。米国の予想短期金利を見る場合は、通常これを見ます。

NY連銀公表のこの予想短期金利は、NY連銀のエコノミストであるTobias Adrian、Richard Crump、Emanuel Moenchが5要素の期間構造モデル(ACMモデル)に基づいて求めており、タームプレミアムとともに算出している推定値です。その分析方法はNY連銀のホームページで公表されていますので、詳しく知りたい方はそちらを参照してください。

予想短期金利を見る場合の注意点

NY連銀公表のタームプレミアムおよび予想短期金利は、上記の解説の通りACMモデルに基づいた推定値であり、タームプレミアムと予想短期金利で構成される長期金利は、実際の長期金利とは異なります。ACMモデルにおける適合水準ということで、この適合水準(推定値)より高い水準か低い水準かという視点で見るものです。

チャート(予想短期金利)

予想短期金利(期待短期金利)のチャート
  • 拡大表示はこちら
  • 予想短期金利(10年)」の月次データを掲載しています。
  • 予想短期金利は、期間構造モデル(ACMモデル)に基づいた推定値です。これは月に1度の頻度で再推定され、過去の数値は修正される可能性があります。当ページでは修正値を上書きして掲載していますので、常に最新のデータに更新されています。
  • Chart [expected average short-term rates(us)]
  • チャートの灰色の期間が米国の景気後退期間です。景気後退期間の解説と推移は、以下のページを参照してください。
景気後退期間(米国・アメリカ)
米国(アメリカ)の景気後退と景気拡大の期間のチャートと時系列です(速報)。全米経済研究所(NBER)公表分。米国の景気後退はいつからいつまで?過去から現在までの景気拡大と景気縮小の推移がわかります。景気循環や公表日のわかりやすい解説付き。

現在の予想短期金利の値・速報(リアルタイム)

2023年1月25日現在(最新の日次データ)
4.1936
現在の予想短期金利(Realtime data for the expected average short-term rates(us))

時系列(historical data)

日付予想短期金利(平均)
2022.12.304.376344
2022.11.304.350268
2022.10.314.341209
2022.09.304.326581
2022.08.313.881901
2022.07.293.502339
2022.06.303.401690
2022.05.313.239262
2022.04.293.295271
2022.03.313.160556
2022.02.282.623113
2022.01.312.466721
2021.12.312.206769
2021.11.302.152468
2021.10.292.047145
2021.09.301.838139
2021.08.311.779310
2021.07.301.727786
2021.06.301.738460
2021.05.281.489222
2021.04.301.525014
2021.03.311.504753
2021.02.261.586884
2021.01.291.591489
2020.12.311.670483
2020.11.301.748162
2020.10.301.737601
2020.09.301.785439
2020.08.311.761467
2020.07.311.846911
2020.06.301.830744
2020.05.291.854377
2020.04.301.913956
2020.03.311.909783
2020.02.282.355825
2020.01.312.576760
2019.12.312.679262
2019.11.292.747433
2019.10.312.682468
2019.09.302.783310
2019.08.302.741449
2019.07.312.882958
2019.06.282.773647
2019.05.312.920906
2019.04.303.028084
2019.03.293.070257
2019.02.283.191363
2019.01.313.155989
2018.12.313.180727
2018.11.303.329694
2018.10.313.332452
2018.09.283.355180
2018.08.313.268149
2018.07.313.286062
2018.06.293.212504
2018.05.313.201992
2018.04.303.238235
2018.03.293.105794
2018.02.283.060472
2018.01.313.028031
2017.12.292.859617
2017.11.302.758207
2017.10.312.614406
2017.09.292.526735
2017.08.312.433647
2017.07.312.422662
2017.06.302.477192
2017.05.312.417059
2017.04.282.388366
2017.03.312.421981
2017.02.282.372675
2017.01.312.302326
2016.12.302.317608
2016.11.302.289794
2016.10.312.116827
2016.09.302.119296
2016.08.312.193601
2016.07.292.066444
2016.06.301.999293
2016.05.312.151750
2016.04.292.028079
2016.03.311.977296
2016.02.292.034339
2016.01.291.991557
2015.12.312.220541
2015.11.302.135806
2015.10.302.008825
2015.09.301.880859
2015.08.311.989375
2015.07.311.974033
2015.06.301.918216
2015.05.291.926812
2015.04.301.938885
2015.03.311.997593
2015.02.272.090274
2015.01.301.974544
2014.12.312.145737
2014.11.281.929006
2014.10.311.909684
2014.09.301.972752
2014.08.291.928147
2014.07.311.890035
2014.06.301.707067
2014.05.301.646360
2014.04.301.649598
2014.03.311.649956
2014.02.281.405862
2014.01.311.365392
2013.12.311.300921
2013.11.291.095374
2013.10.311.214485
2013.09.301.250220
2013.08.301.402875
2013.07.311.253801
2013.06.281.401884
2013.05.311.289504
2013.04.301.308775
2013.03.281.265211
2013.02.281.240299
2013.01.311.256384
2012.12.311.326933
2012.11.301.370392
2012.10.311.390329
2012.09.281.330581
2012.08.311.367173
2012.07.311.408850
2012.06.291.459038
2012.05.311.456086
2012.04.301.258069
2012.03.301.252648
2012.02.291.291979
2012.01.311.224283
2011.12.301.310823
2011.11.301.240269
2011.10.311.191622
2011.09.301.336818
2011.08.311.046886
2011.07.290.956401
2011.06.301.076695
2011.05.311.124066
2011.04.291.260211
2011.03.311.498812
2011.02.281.413664
2011.01.311.164947
2010.12.311.341121
2010.11.301.131658
2010.10.290.983509
2010.09.301.203314
2010.08.311.336955
2010.07.301.206484
2010.06.301.396362
2010.05.281.503038
2010.04.301.561949
2010.03.311.540285
2010.02.261.341161
2010.01.291.388842
予想短期金利の月次の時系列データ(ヒストリカルデータ)
テキストのコピーはできません。