[お知らせ] 「PCEスーパーコア」の掲載開始!
PR

騰落レシオ(日経平均株価)

日経平均株価の騰落レシオの概要

日経平均株価の騰落レシオ

日経平均株価の騰落レシオの推移です(日経平均株価構成銘柄の値上がり銘柄数と値下がり銘柄数から算出)。騰落レシオは、買われ過ぎ・売られ過ぎの過熱感を見る需給指標で、需給の「変化」を見つけるための指標です。株価と騰落レシオの乖離はその「変化」!需給の変化は「予兆」になりやすいため注意して見ておきましょう。当ページでは、日経平均株価の5日騰落レシオ、25日騰落レシオ、75日騰落レシオを掲載しています。

  • 当ページは、日経平均株価の騰落レシオの推移(チャートと時系列)を掲載したページです。
  • 各指数・指標の解説
    騰落レシオとは
  • Source:日本経済新聞社
  • 日本経済新聞社公表の日経平均株価構成銘柄の値上がり銘柄数・値下がり銘柄から株式マーケットデータが算出。
  • 日経平均株価の5日騰落レシオ・25日騰落レシオ・75日騰落レシオを掲載しています。
  • 日経平均株価は、東証のプライム市場に上場する銘柄から市場流動性と業種間バランスを基準に選定された225銘柄で構成される株価指数です。
  • 速報値を掲載し、改定値で修正があった場合は改定値を上書きして掲載しています。
  • 単位:%
  • Nikkei225(japan):advance decline(up down ratio) historical data&chart

騰落レシオの解説と使い方

一般的に最もよく見られている騰落レシオは、プライム市場(以前の東証一部市場)の騰落レシオです。プライム市場の騰落レシオの推移は、以下のページで掲載しています。騰落レシオの解説や使い方も記載していますので参考にして下さい。
https://stock-marketdata.com/advance-decline-tse-prime-market

日経平均株価の騰落レシオの計算式

騰落レシオ=(n日間の日経平均株価の値上がり銘柄数÷n日間の日経平均株価の値下がり銘柄数)×100

例えば、25日騰落レシオの場合「n=25」となり、25日間の日経平均株価の値上がり銘柄数を25日間の日経平均株価の値下がり銘柄数で割り100倍して算出した値となります。

日経平均株価の騰落レシオの見方と特徴・傾向

騰落レシオは市場の過熱感(買われ過ぎ・売られ過ぎ)を測る需給指標で投資家の行動の趨勢を見る指標ですので、一般的には上記で紹介したリンク先のプライム市場(以前の東証一部に相当)の騰落レシオを見ることが圧倒的に多いです。

主力株の騰落レシオ

一方、当ページでは日経平均株価の騰落レシオを掲載しています。日経平均株価は、プライム市場の銘柄のうち市場流動性業種間バランスを基準に選定された225銘柄の株価指数です。簡単に言えば、日経平均株価は主力株の株価指数ですので、日経平均株価の騰落レシオは主力株の騰落レシオと言い換えることもできます。主力株とは、売買代金・売買高(出来高)・時価総額の上位銘柄です。

主力株は市場のリード役ですので、主力株の動きは市場全体の流れを見る目安となり注目されています。また、日経平均株価は株数などでウェイト付けされていない単純平均株価(構成銘柄の株価の合計を銘柄数で割って算出される平均株価)ですので、値がさ株の影響を受けやすい株価指数でもあります。

株価と騰落レシオが連動している場合

日経平均株価と日経平均株価の騰落レシオが連動している時は主力株相場、傾向ではトレンドの継続性があり、レンジ相場では相場転換の先行性も見受けられます。また、底値圏では騰落レシオがダブルボトムをつけやすい傾向も見受けられます。

株価と騰落レシオが乖離している場合

一方、日経平均株価と日経平均株価の騰落レシオが乖離する場合もあります。日経平均株価は値がさ株の影響を受けやすい株価指数でもあるため、両者が乖離している場合、主力株と値がさ株の動きが乖離していますので、上昇も下落も値がさ株相場であると考えられます。

株価と騰落レシオの乖離は天井圏や底値圏で出現しやすい傾向があることが認知されており、相場の変化の予兆として見ることが多いので注意して見る必要があります。ただ、もちろん必ずそうなるというものではなく、偏った需給要因が発生している場合、乖離はそのシグナルにはなりにくいと思いますので、チャートのテクニカル分析と併用して相場判断するのが有効になりやすいと思います。テクニカル分析の相場転換の初動は「短期トレンドの転換」で判断しやすく、もちろん短期のトレンド転換の判断ですのでだましのパターンもありますが、だましのパターンの判断もでき、損切りやヘッジなど即時に判断できますので、テクニカル分析の「短期トレンドの転換」は姉妹サイトも含めて推奨しています。「短期トレンドの転換」は、姉妹サイト「投資戦略」の以下のリンク先のページで解説していますので参考にしてください。

短期トレンドの転換の見分け方・シグナルとだましの見方(テクニカル分析によるトレード手法)|charTrade(基礎編)
基礎 charTrade(チャートレード)では、短期トレンドの転換を見分けるために、主に移動平均線とボリンジャーバンドを用います。移動平均線とボリンジャーバンドの解説は以下のリンク先を参照してください。 移動平均線の基礎知識 ボリンジャーバ

需給の変化は「予兆」

そもそも騰落レシオは、買われ過ぎ・売られ過ぎの過熱感を見る需給指標です。つまり、需給の「変化」を見つけるための指標です。株価と騰落レシオの乖離はその「変化」で、需給の変化は「予兆」になりやすいので、より注意して見ておいた方がいいと思います。ただ、どの指標も同様ですが、一つの指標だけの判断は信頼度を上げることができませんので、上記の「短期トレンドの転換」との併用は一例ですが、その他の指標と組み合わせた判断が有効だと思います。

その他の騰落レシオ

その他の騰落レシオの推移は、当サイト「株式マーケットデータ」の以下のページで掲載しています。

チャート(日経平均株価の騰落レシオ)

チャートは画面サイズにより表示が異なりますので、見にくい場合があります。その場合「拡大表示はこちら」のチャートをご利用下さい。

日経平均株価の5日騰落レシオと25日騰落レシオのチャート

日経平均株価の騰落レシオのチャート
  • 拡大表示はこちら
  • 日経平均株価との比較チャートにしています。
  • チャートは騰落レシオ70%と120%ラインに黒色の点線を引いています。
  • Chart [5day-25day:advance decline(up down ratio)/Nikkei225)-Daily]

日経平均株価の25日騰落レシオと75日騰落レシオのチャート

日経平均株価の25日騰落レシオと75日騰落レシオのチャート

時系列(historical data)

2024年(日経平均株価の騰落レシオ)

  • 5日:5日騰落レシオ
  • 25日:25日騰落レシオ
  • 75日:75日騰落レシオ
日付 5日 25日 75日
2024.04.12 171.46 123.56 128.66
2024.04.11 120.87 118.35 128.97
2024.04.10 156.81 123.12 130.65
2024.04.09 166.43 126.38 129.27
2024.04.08 124.85 119.22 128.23
2024.04.05 75.59 118.66 123.62
2024.04.04 108.61 120.90 124.05
2024.04.03 62.12 116.10 121.39
2024.04.02 79.58 116.60 124.17
2024.04.01 85.50 119.34 122.53
2024.03.29 79.90 130.27 122.12
2024.03.28 79.35 124.28 123.72
2024.03.27 144.18 130.87 125.48
2024.03.26 148.77 129.68 121.97
2024.03.25 217.95 137.54 122.45
2024.03.22 372.46 146.23 126.24
2024.03.21 394.69 133.82 123.36
2024.03.19 242.64 134.82 120.78
2024.03.18 175.12 126.06 117.69
2024.03.15 91.75 117.61 116.45
2024.03.14 88.22 116.72 117.18
2024.03.13 66.92 115.09 115.10
2024.03.12 87.52 122.03 114.40
2024.03.11 95.77 125.31 116.61
2024.03.08 116.83 127.31 117.47
2024.03.07 139.01 131.35 118.18
2024.03.06 134.67 129.34 119.27
2024.03.05 116.31 132.76 118.01
2024.03.04 110.40 124.74 118.94
2024.03.01 125.45 128.92 121.82
2024.02.29 120.12 117.42 118.01
2024.02.28 124.55 117.35 116.41
2024.02.27 113.17 124.98 118.11
2024.02.26 134.87 128.15 118.40
2024.02.22 174.26 124.21 120.82
2024.02.21 141.16 117.36 121.07
2024.02.20 114.56 112.95 119.22
2024.02.19 167.87 119.71 122.55
2024.02.16 128.89 116.85 118.82
2024.02.15 97.17 117.66 117.90
2024.02.14 104.79 123.11 117.85
2024.02.13 158.00 133.72 118.04
2024.02.09 141.43 129.30 114.38
2024.02.08 169.90 138.26 113.18
2024.02.07 136.09 139.61 113.08
2024.02.06 159.30 136.86 114.16
2024.02.05 119.92 142.85 110.50
2024.02.02 132.99 136.19 106.55
2024.02.01 93.76 134.32 107.64
2024.01.31 124.45 145.63 108.58
2024.01.30 79.58 131.26 109.54
2024.01.29 82.89 140.30 110.88
2024.01.26 86.26 136.50 111.37
2024.01.25 126.27 137.10 110.66
2024.01.24 104.23 137.29 107.54
2024.01.23 119.80 135.71 108.17
2024.01.22 102.91 134.64 107.23
2024.01.19 91.42 123.31 102.52
2024.01.18 85.19 128.17 102.08
2024.01.17 131.81 124.12 101.64
2024.01.16 181.36 119.17 103.01
2024.01.15 287.85 135.04 103.39
2024.01.12 259.68 126.13 100.46
2024.01.11 333.72 119.77 98.65