[お知らせ] 景況感のピークアウト後、株価は上昇する?下落する?

その他(日本)

スポンサーリンク
  • 経済政策不確実性指数(EPU index・日本)
    経済政策の先行きの不確実性(不透明感)を測定した指数です。過去、不確実性イベントの際に上昇した指数として注目されています。
    経済政策不確実性指数は、主要4紙(読売新聞・朝日新聞・毎日新聞・日本経済新聞)の記事の中から、「Economy」「Policy」「Uncertainty」の3つのカテゴリの用語の少なくとも1つが含まれる記事を新聞ごとに月単位で収集して算出されています。
  • 権利付き最終日・権利落ち日の日程(カレンダー)
    権利付き最終日と権利落ち日の日程を掲載しています。株主の権利を得るには、権利付き最終日に株式を保有し、翌日の権利落ち日まで持ち越す必要があります。権利落ち日に株式を売却しても株主の権利は得られますが、権利落ち日には株主優待や配当金の分だけ株価が下落しやすい傾向があるので注意が必要です。これを回避するための投資方法として「つなぎ売り」があります。そのやり方の解説を掲載したページのリンクも貼っていますので参考にしてください。
  • 満月・新月カレンダー
    株式市場では満月や新月の日は相場が荒れやすいor転換点となりやすいというアノマリーがあります。満月や新月の日は地球の引力が微妙に変化して投資家心理を変化させやすいとされていますので、満月や新月の日をカレンダーにしておきました。見逃せないアノマリーですのでチェックしておきましょう。
テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました