本文へスキップ

日銀のETF・J-REIT買い入れの推移・データと解説

日銀のETF・J-REIT買い入れ結果Bank Of Japan ETF・J-REIT

<スマホ対応>
https://stock-marketdata.com/



2020年

日銀のETF・J-REIT買い入れ

  • 各指数・指標の解説「日銀のETF買いとは(影響と狙い)」「日本銀行」「ETFとは」「REITとは
  • 過去の推移は、ページ下部「過去の推移」。
  • ETF:指数連動型上場投資信託受益権
  • J-REIT:不動産投資法人投資口
  • 設備・人材ETF:設備投資および人材投資に積極的に取り組んでいる企業を支援するためのETF
  • 単位:億円

用語


わからない用語があればこちらで検索してください。


日銀のETF買いをわかりやすく簡単に解説

日銀のETF買いとは、政府と日銀(日本銀行)が物価上昇率が安定的に2%を維持できるようにするための金融政策の一環で、対象とするETF(上場投資信託)を買い入れる政策です。「ETF」とは、証券取引所に上場されている投資信託で、指数(株価指数など)に連動する「指数連動型上場投資信託」と、指数連動型以外の上場投資信託があります。

日銀が対象としているETFは指数連動型上場投資信託で、「TOPIX型」「日経平均型」「JPX日経インデックス400型」です。これらは株式の投資信託ですので、これらを買い入れることで株価を押し上げる効果があり、それによって上場企業は株式による資金調達がしやすくなり、その資金調達によって企業の設備投資増やGDP成長率を押し上げて景気をよくしようとする狙いがあります。また、投資家にとっても相対的に株式を買いやすくなり、株価が下がりにくくなるとも考えられています。これらのことから、景気と株価の両面を刺激して消費を活性化し、物価上昇に繋げようとするのが日銀のETF買いです。

一方で、日銀は企業業績に関係なくETFを買い入れるため、日銀のETF買いによって企業業績を株価が反映していないとの指摘が多く、企業業績を反映していない株価によって経営者は経営への課題が気付きにくくなるとの指摘もあります。


これまでの日銀のETF買い入れ方針

2010年10月
TOPIX型と日経平均型の買い入れ開始(5:5の割合で)
2013年4月
買い入れ枠拡大
2014年10月
JPX日経インデックス400型を追加・買い入れ枠拡大
2015年12月
補完措置として買い入れ枠拡大
2016年7月
買い入れ枠拡大
2016年9月
買い入れ割合をTOPIX型7割、日経平均型3割に変更
2018年7月
ETFの保有残高が年間約6兆円、J-REITの保有残高が年間約900億円に相当するペースで増加するよう買い入れる方針に変更。ただし、市場の状況に応じて買い入れ額は上下しうるとした。ETFの銘柄別の買入れ額を、TOPIX型を拡大(6兆円のうち2.7兆円はTOPIX型、3兆円はTOPIX型、日経平均型、JPX日経インデックス400型を対象に銘柄ごとの時価総額におおむね比例するように買い入れていたものを、2018年8月6日以降、4.2兆円はTOPIX型、1.5兆円はTOPIX型、日経平均型、JPX日経インデックス400型を対象に銘柄ごとの時価総額におおむね比例するように買い入れる)。
2019年4月
日銀保有のETFを市場参加者に一時的に仮付ける「ETF貸付制度」を検討。
2020年1月
2020年1月24日からETF貸付先を公募(2020年2月6日締切)。選定結果は3月上旬に公表予定。





日銀のETF・J-REITの買い入れ累積のチャート




日銀のETFの買い入れ累積のチャート




日銀のJ-REITの買い入れ累積のチャート







※スマホの場合、下の表を横にスライドで全体表示。

約定日 右記以外ETF
(億円)
設備・人材ETF
(億円)
J-REIT
(億円)
ETF累計
(億円)
J-REIT累計
(億円)
 
ETF・J-REIT買入累計
(億円)
4.8 0 12 20 28,240 455 28,695
4.7 0 12 0 28,228 435 28,663
4.6 0 12 0 28,216 435 28,651
4.3 0 12 20 28,204 435 28,639
4.2 1,202 12 20 28,192 415 28,607
4.1 1,202 12 20 26,978 395 27,373
3.31 0 12 40 25,764 375 26,139
3.30 2,004 12 40 25,752 335 26,087
3.27 0 12 40 23,736 295 24,031
3.26 2,004 12 0 23,724 255 23,979
3.25 0 12 0 21,708 255 21,963
3.24 0 12 0 21,696 255 21,951
3.23 2,004 12 40 21,684 255 21,939
3.19 2,004 12 40 19,668 215 19,883
3.18 0 12 20 17,652 175 17,827
3.17 1,204 12 20 17,640 155 17,795
3.16 0 12 15 16,424 135 16,559
3.13 1,002 12 12 16,412 120 16,532
3.12 1,002 12 12 15,398 108 15,506
3.11 0 12 0 14,384 96 14,480
3.10 1,002 12 12 14,372 96 14,468
3.9 1,002 12 12 13,358 84 13,442
3.6 1,002 12 12 12,344 72 12,416
3.5 0 12 0 11,330 60 11,390
3.4 0 12 0 11,318 60 11,378
3.3 0 12 0 11,306 60 11,366
3.2 1,002 12 0 11,294 60 11,354
2.28 703 12 12 10,280 60 10,340
2.27 703 12 12 9,565 48 9,613
2.26 703 12 12 8,850 36 8,886
2.25 703 12 0 8,135 24 8,159
2.21 0 12 0 7,420 24 7,444
2.20 0 12 0 7,408 24 7,432
2.19 0 12 0 7,396 24 7,420
2.18 703 12 0 7,384 24 7,408
2.17 703 12 0 6,669 24 6,693
2.14 703 12 0 5,954 24 5,978
2.13 0 12 0 5,239 24 5,263
2.12 0 12 0 5,227 24 5,251
2.10 0 12 0 5,215 24 5,239
2.7 0 12 0 5,203 24 5,227
2.6 0 12 0 5,191 24 5,215
2.5 0 12 0 5,179 24 5,203
2.4 0 12 0 5,167 24 5,191
2.3 703 12 12 5,155 24 5,179
1.31 0 12 0 4,440 12 4,452
1.30 702 12 0 4,428 12 4,440
1.29 0 12 0 3,714 12 3,726
1.28 702 12 0 3,702 12 3,714
1.27 702 12 12 2,988 12 3,000
1.24 0 12 0 2,274 0 2,274
1.23 0 12 0 2.262 0 2.262
1.22 0 12 0 2,250 0 2,250
1.21 0 12 0 2,238 0 2,238
1.20 0 12 0 2,226 0 2,226
1.17 0 12 0 2,214 0 2,214
1.16 0 12 0 2,202 0 2,202
1.15 702 12 0 2,190 0 2,190
1.14 0 12 0 1,476 0 1,476
1.10 0 12 0 1,464 0 1,464
1.9 0 12 0 1,452 0 1,452
1.8 702 12 0 1,440 0 1,440
1.7 0 12 0 726 0 726
1.6 702 12 0 714 0 714

掲載している情報は万全を期しておりますが、正確な情報とは限りませんのであらかじめご了承ください。当サイトは情報提供を目的としたものであり、投資への勧誘を目的としたものではありません。当サイトの情報を用いて行う一切の行為・損害については一切の責任を負いませんので、あらかじめご了承下さい。





過去の推移




ナビゲーション



バナースペース


charTrade(チャートレード)


charTrade(チャートレード)とは、チャートを見てトレードができるようになるトレード手法です。「テクニカル分析」と「徹底したリスク管理」を基に、トレードを仕掛けるタイミングや損切りポイント、利益確定ポイントを全て詳しく解説しています。charTradeを学習すれば、チャート上で実際の価格の値動きが示す意味を理解しながらトレードができるようになります。

charTradeは、姉妹サイト「投資戦略」で展開中!

charTradeのPR動画はこちら


Infomation

当サイトは

の姉妹サイトです。当サイトでは投資に関する説明の際、姉妹サイトの記事を活用します。

https://stock-marketdata.com/